So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

いざ。チャレンジ富士五湖へ。 [チャレンジ富士五湖]

ついに1月~今日まで取り組んできたウルトラ特訓も今日の通勤ランで終えました。

自分でやると決めたことだったので、かなりしんどい時もありましたがやりきりました。

途中、プランを下方修正しつつ大きな故障だけはしないで今日まで過ごせたのは良かったです。

サブいくつとか、そういう目標は今回も立てません。

今までのウルトラの感じだと、僕は「完走するのでいっぱいいっぱい」で、道中起こる数々の事の一つでも裏目に出たら完走が危ないという状況でした。

・・・なので、今回はそういういっぱいいっぱいの状況を脱して、ゴールへ到達することを目標にしていきたいと思います。

きっと、今まで取り組んできた、「休憩で座り込みしない」「ペースの保持」「気象への対応」や今までの体験してきたことや座学で得た知識をフル稼働させれば・・・・

きっと、最高のゴールが出来るはずなんです。

いやいや、楽しみです。

明日は午後から仕事お休みで深夜に出発します。
準備もしていかなければ・・・・
エイドのものは小麦モノは全て食べれないので自分でも結構色々用意しました。

富士山眺めながら湖畔を走る・・・・最高です♪

楽しんでこようと思います♪♪
nice!(5)  コメント(2) 

チャレンジ富士五湖、一週間前。 [ランニング]

今日は、朝天気が大荒れだったので、午前中のランは断念しホームセンターへ行き野菜の種などを買いに行き、午後はプロ野球テレビ観戦。

ベイスターズ、なんだかすごいんですが・・・・(;^_^A

須田投手のストレートがかなり良い時に近い感じに戻っているのが嬉しかったです。

須田投手が入団した年にハマスタ観戦に行った日は何故か須田投手が先発のことが多く、それがきっかけで夫婦で応援しております。。

それはそうと、今日でついにチャレ富士一週間前。

前日の土曜日は午前中まで仕事で、夕方~夜仮眠して会場へ向かうおなじみの移動プラン。
理想は前泊ですが、これは仕事の都合上仕方がないので定年後の楽しみに取っておきます(定年後も走っていたら、後泊もしてみたいです。今からわくわく。)♪

今日は、プロ野球見た後に10kmラン。

良い感じに疲労も抜けている感じです。

今週は、往復10km以下の通勤ランを中心に体を動かして、適度に筋肉に刺激を入れつつ、先週と同じく1月からのトレーニングの疲労を抜いていくことに徹します!

僕の住んでいる地域からは、富士山がよく見えます。

待ってろ!富士山。いや、富士五湖か。富士山じゃUTMFですね(;^_^A

待ってろ!富士五湖!

・・・。

お手柔らかにお願いします。富士五湖さん(;^_^A




nice!(7)  コメント(0) 

アクアラインマラソンにエントリーしました♪ [ちばアクアラインマラソン]

昨夜、アクアラインマラソンにエントリーしました。

この大会は、僕が参加している大会の中で唯一の抽選!!・・・となる大会です。

初フルを走った思い出のある大会なので当選しますように・・・・。。

早いもので、あの初フルのアクアラインマラソンが2012年だったと思うので、もう6年目になるんですね・・・走り始めて。

2012年のDNFから、「なんとか一度はフルマラソンを完走したい」という気持ちからたくさん走るようになり、そこからなんだかおかしな方向へ現在は行ってしまっていますが多分走ることによって僕が得たものの中で良かったことは、食べ物とか睡眠に気を使うようになったのとある程度の距離を自分の脚で移動できる体力が付いたこと、等々、ランニングに付随することで今まであまり気に留めていなかったこと(環境のこととか、人の体のこととか)に興味を持てたことが良かったように思います。

本当、アクアラインマラソンは僕にとってそういう初心を思い出させてくれる大会です。

今後も、走っていくことで見たこともない景色や見たこともない自分に会いたいと思います。

さてさて、今日でチャレンジ富士五湖の一週間前となりました。

ペース表も作成。
いつもの6:00/km、7:00/km、8:00/kmで進んでいく表と関門時刻を記載したものを作りました。
6:30/kmをベースに走り、エイド滞在も含めて7:00~7:30/kmで進んでいけたらいいかな・・・・。
まぁタイムにはあまり囚われず、一つ一つの関門を着実に突破していこうと思います。
補給とペース配分、メンタルのコントロール、環境への対処、、、これらを間違えなければきっとゴールへ行けるはず・・・・!!いや、行くんです。

今日はランオフ。
結局、4/8~4/14までの一週間の走行距離は、55kmとかなり抑えました。
今までやばい週だと、100km越えもザラだったので・・・・(;^_^A

4/15~4/21までも、抑えめにいこうと思います。

なんだか、走る量を抑え始めてから体から疲労が抜けて行っているのがよく分かる感じです。

適度に走力を維持しつつ、体から疲労を抜き取り富士五湖の旅を満喫できるようにしていこうと思います。

=====================================
ベイスターズ、まさかの連勝中。

あのチームは、もはや僕の想像より遥かに強いチームになっている・・・・のか!?

脚が速い、イケメン、フサフサ・・・と、僕にないものを持ちまくっている上里選手が眩しいです(;^_^A
nice!(7)  コメント(6) 

ブロッコリーの終焉といよいよ土の循環開始。 [ベランダファーム]

・・・・今日は、30km走る予定でしたが、21kmに下方修正。

特におかしい所はないのですが、冷静に、後チャレンジ富士五湖まで10日ということと、今まで走ってきた量と、ここ最近走る量を抑え始めて体調がすこぶる良くなってきている・・・という事実を勘案して走る距離を21kmにしました。

まぁこのへんは慌てず、焦らず。

それにしても走る時間をあえて、お昼頃を選びましたが結構暑く感じます。
走る量は少なくしつつも、仕事休みの日は予定がない限りはあえて気温の高い時間を走って少しでも暑熱順化しておこうと思います。

本当、去年の野辺山は暑かった・・・・。

暑い寒い、雨だなんだは、もうこっちが適応していくしかないので、体、メンタル、そしてギアも含めて準備をしていくのみです。

話は変わってベランダファーム。

ブロッコリーがたくさん収穫出来ていましたが、さすがにもう終わりのようで花がきれいに咲いています(;^_^A
リーフレタスはまだいけそうです♪

なので、今日は、ブロッコリーはプランターから引っこ抜いて刻んで、ミミズコンポストへ入れちゃおうと思います。。
ついでにコンポストの堆肥と、プランターの土もトレードして、プランターの土も元気にしていこうと思います♪
このサイクルで、野菜を育てる循環が作れたら最高なので、ここからがお楽しみ本番ですねぇ。
夏はミニトマトでもやろうかなぁ。

このミミズコンポスト、なんとか冬も乗り切り、こないだ中を確認したら年末に入れた生ごみもすべて分解しておりました・・・・すげぇ。
一度、暴風雨で雨除けが風で引っぺがされて、雨が入り床材がベシャベシャになり環境がかなり悪かったのか脱走を企てるミミズさんが発生しましたが、床材の調整で落ち着いてくれたようで現在は脱走を企てることもなく平和に過ごしてくれています。
どうも、彼らにとって水分過多はいかんようです。。

水分過多になった時は、リッキーの床材のヤシガラと新聞を刻んだのとプランターの土を入れて調整して対応しております。

捨てるはずのものを生かす・・・・。

モノをいらないと捨てまくってきた僕にとってちょっと矛盾(するのか?よくわからん)している感じのこの遊び。

本当、持ち物もかなり減らしましたが、最近では自分の出すゴミを減らせないか??

とか考え始めています。

まぁこのへんは、時間をかけてゆっくりと色々調べて、学んで、楽しんでやっていこうと思います。
nice!(7)  コメント(0) 

テーパリング、のようなもの。 [ランニング]

大会の直前。

毎度の事ながら、これでよかったのか、走り込みに不足はないか、不足があったとしても結構疲れているで俺、みたいな逡巡をして過ごす時期がきました。

22日、チャレンジ富士五湖です。

今日が10日。

昨日も、今日もランオフ。

一応日曜日は21km走って、特に違和感の出ていた左の土踏まずは問題なしでした♪

今日は、軽く通勤ランをする予定でしたが夜中に脚が攣り、朝起きたらまだ張っていたのでお休み。

夜中に脚が攣るとかも、今まで大会の直後ならよくありましたが普段の中ではあまりないので脚に疲れが貯まっているのでしょう。。

今週の木曜日に30km走って(6:30/kmのレースペース)、週末の日曜日に20km、その後は、通勤ランも最短距離の往復7kmコースで疲労抜き。
ランオフは週に2~3回入れていき、とにかく疲労を抜くことに徹していこうと思います。

この週末と休日の走る予定も、体の状況によっては随時下方修正で。

結構、この大会前の過ごし方、いつも迷ってしまいます。

今年のウルトラ特訓は、「限界突破ウルトラマラソン練習帳」の中で書かれている練習プランをひな型にしてやってみました(かなりアレンジしましたが)。

あの本だと基本はランオフが週2日入っていましたが、僕は鍛錬期と勝手に位置付けた1~3月は14日連続で走ったり・・・と走りまくってしまったのですが(月にランオフ2~3日とかがありました)、今のこの体の状態を思うと、週2回のランオフ・・・すげぇ必要だったと思いました。

・・・・岩本さん(上記の本の著者の方。僕と奥さんが勝手に一方的に師匠だと思っていて、奥さんは丹沢ハーフでサインまで頂いていた)の言うこと聞けばよかった( ;∀;)

まぁ後悔しても仕方ない。

これからのランに生きるいい経験ということで♪

まぁ僕の人生、「人の言うこと聞かない」→「反省」→「熱く熱く立ち上がれ」の繰り返し。この繰り返しで少しはマシな大人になれればいいなぁと思いつつ、気が付いたらアラフォー。

とはいえ、ウルトラマラソンにチャレンジを始めてからつけているランニングダイアリーが2015年から3冊、溜まりました。
これは自分のデータなので、かなり参考になるはず!!
こうやって、ウルトラに向けての準備も少しづつブラッシュアップできればいいなぁ・・・と。

過去の成功と失敗からも再び学びつつ、この整える期間を過ごして行こうと思います♪

大会がもうすぐだと思うととにかくワクワクします。

目いっぱい楽しむための準備をしっかりしていこうと思います。

===================================
そろそろペース表も作らないとですね~。

作戦は、とにかくレースペース(6:30/km)死守。エイド最短。明るく元気に。
最後の坂も、戦う姿勢を見せる(去年は全歩き)!!

・・・これです。
nice!(7)  コメント(0) 

通勤ウォークと参加賞の使い道 [ランニング]

なんだか先日の40km走で左の土踏まずの辺りに張りを感じたので、3日程走るのをお休みしたらだいぶ張りもなくなった・・・・ので、今日は歩いて通勤しました。

違和感感じてお休みした後は必ず連続で5km程度歩いておかしくないか確認してからランへ行くようにしております。
そもそも「走りたい」状態なので、走ってみて多少おかしくても「いやいや、体暖まったら違和感消えるでしょう」「いやいや、そもそも気のせいだから・・・」などとズルズル走ってしまって、結果違和感を長引かせてしまったこともあるので、そうすることにしております。

歩く分には問題なさそうな感じです♪よかった・・・。
後は、帰りの歩きですね・・・・!

帰り歩いて問題なければ明日は走ってみて、どんな感じか楽しみです!!


・・・大会の参加賞。

色々あります。

Tシャツは、一年位着まくったらザックと擦れる部分に穴があくので、いい感じで循環出来ています。

ここ最近で「これどうすんべ・・・」と思ったのがアクアラインマラソンの黄色いバッグ。
これも、大会用のバッグとして大活躍してくれています♪
結構大きいのでかなり重宝しています♪

そして最近参加した大山登山マラソンの小型リュック。

通勤ランで使うには小さいし・・・・普段のロング走で使うか~!と思っていますが意外と今日みたいな通勤ウォークとチャリ通の時は使えます。
まぁ、私服で勤務が出来るからですが(;^_^A
最近ヘビロテで使用しております。。
ちなみに着替えの量が少なくなる夏場なら、このリュックでも通勤ラン出来そうなのでそれでも使ってみようと思います。

こうやって少しでも参加賞を使い倒して、大会参加費の元を取ろうとするのでありました・・・。

====================================
ベイスターズ、気が付いたら定位置に!!

長いシーズンです。大人はちょっとやそっとのことで一喜一憂しないのさ・・・・。

と、大人の余裕をかましていますが、ちょっと打つほうが元気ないで、心配ですね・・・・。。

午後の仕事は一球速報見ながらがんばろうと思います(仕事しろと)


nice!(9)  コメント(4) 

完全休養。と、思い付きの走行距離総量規制案。 [ランニング]

今日は、仕事お休みの日ですがランもお休みしました。

先日の40km走の疲労、、、というか今までの疲労がドカンときた感じで、昨日の通勤ランでは左足の土踏まずの所に張りを感じ、途中から歩きに切り替えました。

そんなこともあったので、今日は何もなければ20km程度走るつもりでしたが休養としました。

ここ最近、走る予定の下方修正が続いていますが、あくまで「22日のチャレンジ富士五湖に元気な状態でスタートラインに立つこと」が現在の至上命題なのでここで無理を積み重ねることが良いことではない・・・・と思いました。

ぶっちゃけ、走れないレベルではないものの、色々脚だったり、体調だったりで黄色信号が点滅する状況は続いています。

過去最高の走り込みをしたということは過去最高に故障等のリスクも負っていることという自覚と、「休養も走力向上の為の一つのピースである」という考えが必要だと、焦る自分に言い聞かせております。

それはそうと、午前中に近所のショッピングモールに出かけたのですがそこでニューバランスのHANZOを試着させてもらいました♪
確か一番ソールの薄いモデルのSというやつ。

良かったです♪

なんだかガンガンスピードが出そうなモデルでした。
スピードを出しやすくするためか、つま先部分が随分反っている感じがしました・・。

今は、家にシューズもあるので当分ランニングシューズを買うことはありませんが面白かったです。
今までの試着の感じだと、やっぱりOnかニューバランスがしっくりくる感じです♪

他にも「ふわ・かる・びよーん(でしたっけ?)」のナイキのなんとかエピック・・・も試着させてもらいました。厚底のランシューズを買うことはもう多分ないのですが、最近のナイキのシューズは見てて面白そうなので思わず試着・・・(;^_^A
・・・面白かったです♪

=================================
まだ完全な思いつきですが、故障防止の観点から考えると「月間走行距離の総量規制」を自らに設ける・・・というのが面白いかも!!

と、ブログを書きつつ思いました。

いつも走力を上げたい、とか、目標とする大会があると「月間○○km以上の走り込み」と目標設定をしているのですが、今回のここ数か月の僕の場合それをオーバーしてしまっていて今のような体調になってしまっているなぁと思っております。

僕の場合、月間走行距離を50km刻みで増やしていくたびに脚に違和感、もしくは故障しています(最近でこそあまり大きな故障してませんが)。
月間300kmというのはコンスタントではないもののここ数年では多く走っている距離です。
・・・・なので、ここ数か月で総量規制を設けるならば350kmが一つの規制ラインになってきます。

で、今回のウルトラ対策に当てはめて考えてみると、やっぱり350kmを超えた月の次の月の初旬は体調、脚ともにピリッとしていません。

なので、総量規制を設けて、その総量から目標を達成する為の質を確保する特訓を考える・・・というのも一つの考え方としてアリかなと。

これから今までのようにランに確保出来る時間があるとは限らないですし、目標達成の為に無尽蔵に走る量を増やしまくるのも何かとアレなので、そういう考え方もアリかなぁと。

まだ、今までのウルトラ特訓を振り返り、まとめるには早いのですが忘れないように書いてみました。




nice!(7)  コメント(4) 

今日は、40km走!! [ランニング]

今日は、40km走をしてきました。

自宅から二宮の箱根駅伝のTV中継でフリーザ様の集団が現れるおなじみの所まで走って帰ってくるというシンプルなコース。

朝早く家を出て、昼前に帰宅してベイスターズのデーゲームをじっくりテレビ観戦したい欲求に駆られましたが、この時期、あえて日が高く登る時間帯に走っておいて、野辺山とかでの昼の時間での気温上昇にやられないように大げさな言葉ですが「暑熱順化」をしておく必要があるかな・・・・ということで9時頃出走。

結構去年のチャレンジ富士五湖でも水を被ったりする位暑く感じたので、結構これは重要かなと。
特に僕は暑さにやられやすい気がするので(;^_^A

結果・・・順調にスタスタ走り、14時前には帰宅出来ました♪

今日もルナサンダルで行きましたが、まぁよく足が日焼けしました(;^_^A

ここ最近はルナサンダルとか、ワラーチ、裸足で走ることを多く入れて、「蹴らない走り」をもう一度体にインプットし直していこうと取り組んでいます。
ちょっとシューズ比率を去年の冬から増やした副作用で若干ランフォームが雑になっている感覚があるので・・・。

シューズのほうが、走りやすいことは走りやすいのですが、なんか感覚的な表現になりますが、シューズはランフォームが多少乱れても走れる分、走り手に対しての許容範囲が広く感じます。多分それが「走りやすさ」として感じられる部分なのだと思います。

これがワラーチ、VFF、そして裸足と、裸足に近づくにつれて走り手に対しての許容範囲が狭くなってきます。許容範囲が狭いということは雑な走りでは走れないということで・・・。手っ取り早くランフォームを整えたければ、裸足、もしくは裸足に近いものを履いて走るのが良いかなぁと言う感じです。

この辺の走り手に対しての許容範囲についてはよく考えます。
多分、許容範囲に甘えずにシューズを使いこなせれば良いのでしょうが、僕にはまだまだ難しいようです。シューズを履いていく度に少しづつ、そのシューズの許容範囲に甘えてきちゃうんですよね(;^_^A
甘えて、雑になった先に、多分脚の違和感だとか、故障が口を開けて待っているのかなと言う感じ。
ちなみに許容範囲の狭い、裸足やワラーチだと、即血豆ブッシャーとかで軽い痛みで「雑だよ」と教えてくれます。

多分僕は、許容範囲の狭いサンダルとかをメインに走っていったほうが、許容範囲に甘えることもないので良いのかなぁというのが去年末からシューズ比率を増やして走った感想としては持っています。
その上で、100kmとか、それ以上に挑む時は、シューズを上手く使って挑めれば良いかと。

もちろん、年を追うごとに少しづつ許容範囲の狭いシューズにしていって、最後はミニマル装備で100kmとかいけたら最高ですが。まぁそこは焦らず。じっくりと。

・・・・。

途中、途中の補給も、だいぶグルテンフリーの食べ物で補給することにも慣れてきました。

去年までのロング走の補給だと、カステラ、バームクーヘン、カロリーメイト、コンビニのチキン・・・・と美味しいものだらけですが、食べたら喘息症状が即出るし、アレルギー反応で下手すると走ることが困難になる可能性もあるのでそこは去年のアレルギー発覚後は我慢我慢・・・・とやっていましたが、もうそこも「我慢している」という感覚がなくなってきました。

特に脚に違和感が出ることもなく、快調に走れました♪
まだ桜もきれいで、眺めながらの気持ちのいいランでした。

4月も楽しく走っていこうと思います。

=============================
ベイスターズ、ようやく今シーズン初勝利!!!

もう走りながら、プレイボールの13時を過ぎてからは、野球のことばかり考えていました(集中しろと)♪

今年初ハマスタは来月になりますが、やっぱり野球があると楽しいです♪




nice!(8)  コメント(4) 

3月まとめ [ランニング]

今月の走行距離は、347kmでした。

なんとかウルトラ前の「3か月で1000km越え」を達成。

ただ、過去最大レベルの走り込みの影響で、故障とか走れないというレベルではないものの脚の違和感が代わる代わる出てきたり、先日の記事で触れた謎の心肺劣化が起こっていたり、、、と過去最大量走ったなりの体の状態にはなっている・・・感じです(;^_^A

謎の心肺劣化は、念の為貧血だといけないので鉄のサプリメントを今週の水曜日あたりから摂り始めました。

脚の違和感は、とにかくケアでなんとかしていくしかないかなぁと言う感じです。
最近は、違和感があろうとなかろうとアイシングしまくっています。

ランニングのフォーム的な感覚だと、やっぱり「スピードを上げたい」「疲れているけどもう少し距離踏みたい」とかの状況の時に「蹴る」走りになっているのかふくらはぎとかアキレス腱付近に違和感が出る時は出るので、あくまで地面を「押す」イメージで。足首とか母指球で地面こねくり回さない・・・・というのを意識。どうも欲が出ると地面を蹴る・・・というかこねくり回す癖があるっぽいので、、、、。。

体調は、まぁ良好。食欲旺盛。毎日眠いということでいつも通りな感じ。

こんな感じで3月を終えました。

湘南国際マラソンが終わって、ウルトラマラソンに向けての準備をしてきましたがあっという間の3か月でした。
あーすりゃよかった、こーすりゃよかった、したかったアレやってないとか、も、ありますが、過去最高の量を走れたことも事実。
テスト勉強と一緒です。多分不安を数え始めたらキリがない。
やってきた事実を、自信に変えてスタートラインに立つのみです。

ついに4月22日にはチャレンジ富士五湖です。
もうゼッケンなども届きました。
もうそれが始まってしまえば、野辺山、オクム、日光、8耐と嵐のように楽しいことずくめ。

どの大会でも、「自分の脚でゴールに帰ってくる」これが目標です。

あまり特定の大会に入れ込みすぎるのは良くないとは思うのですが、それでもやっぱり入れ込んでいる現実がある、野辺山。

去年はマジで痛い目に遭いました。

正直、2回完走しているので、DNFは「まさか」という感じでしたがある意味ウルトラの面白さだけでなく厳しさを教えてもらったような気がします。

明らかにランニングをする時の姿勢が変わりました。
楽しみつつ、、、、のベースは持ちつつも、気候への対処、補給の対処、自分の体への興味、ランニングをする上での自分の弱点・・・・色々なことと向き合いつつ過ごしてきました。

より、ランニングを楽しくしてくれた野辺山。待ってろ。

・・・・・まずは、富士五湖です。

富士五湖までの半月は、体調を維持しつつ、少しづつ休日の走り込みの量を落としていく・・・・という形で過ごしていこうと思います。
まず明日は40km走、次の週は35km、その次の週は30km、その次は本番です。

走る日と、休む日のメリハリをしっかりつけて、富士五湖までの日を過ごして行こうと思います♪

================================
ついに、昨日プロ野球が開幕しました!!

年度末業務攻撃のせいで、定時退社が出来なかったのですが、しっかりテレビ観戦できました♪
まぁ内容は、、、まぁそんな日もあるってことで!!

今年のベイスターズはどうなるか、、、楽しみです。


nice!(6)  コメント(2) 

裸足で湘南平歩き [ランニング]

今日は、湘南平まで走っていき、湘南平の山道は裸足、頂上でお花見。そして裸足で下山。家へ走って帰る・・・・の30km走・山歩きの予定でした・・・・が、

朝起きて、伸びをしたら左のふくらはぎが猛烈に攣り、ゴミ出しで歩くだけでも攣った所に張りを感じるレベル。これは今日ロードで25km近く走るべきではないな・・・と判断し山道歩きだけやりに車で湘南平へ行きました♪

今日は平日にも関わらずお花見ですごい賑やかでした。
ちょうど満開で、先日のやまきた桜祭りと合わせて、今年はたくさん桜を楽しめています♪

で、裸足での山歩き。

普段からちょこちょこ裸足で歩いたり、走ったりはしているので特に問題なく1時間半位を湘南平の中の山道をぐるぐる歩きました。。
やっぱり山道の裸足は気持ちいいです♪
すれ違う方はかなり驚かれておりましたが・・・・(;^_^A

所々、砂利道もあるのでそこもあえて避けずに行ってみましたが、まぁなかなかの刺激ですねぇ。
でも去年初めて山を裸足で行った時のような、足裏ギブアップのような感覚はありませんでした。

そんなで無事に山歩きも終えて、今朝攣りまくったふくらはぎもだいぶほぐれてくれました。

やっぱり、山を裸足で歩くと脚の調子が良くなる気がする・・・・気のせいかな?

そんな楽しい山歩きを満喫したのでありました・・・・。。

=================================
現在、痛い所は全くありませんが、今朝の攣りっぷりを思うとやっぱりかなり自覚していないレベルでの疲労というのがかなり積み重なっているのかなぁという印象です。

今月ももう340km走ってきています。
しかも今月は、大山登山マラソン、足柄峠走と、割と距離は短めでも強度の高いことをやってきています。

一応、目標としていた1月~3月で1000kmを超える走り込みは達成できました。

目標とする負荷を与えた分、しっかりと回復させていかないと故障や体調不良へまっしぐらです。
時々出る違和感や今朝の激攣りは「ちょっと、走るのもいいけど休んでね」というサインだったのかなと。

そういった意味で、今日のランを見合わせた意味は相当あったかなぁという感じです。

そういった疲労や自分らのピークをどこに持っていくかを勘案して、当初は来週60km走の予定でしたが、「ピークを合わせるのはあくまでも野辺山」ということでここからさらにチャレンジ富士五湖前に60km走を入れるのは止めて、今週末に40km走、次の週末に35km走、さらにその次の週末にに30km走・・・・と週末の走り込み量を落とし、チャレンジ富士五湖を野辺山に向けての100km走という位置づけで行おうと思います。。

まぁこれも体調次第でフレキシブルに組んでいこうと思います♪

それにしても、ここ二週間でのサンダル暮らしで一気に足が日焼けして野性的になりました(;^_^A
nice!(5)  コメント(0) 
前の10件 | -