So-net無料ブログ作成
検索選択

ラン以外のケアとトレーニングを見直す [ランニング]

なんか続く、アンヨの不調。

これを無視して負荷を増やしていけば、間違いなく故障するなぁ・・・という感じ。

ランはRunだから、つい走力を上げようと思うと、走る量を増やす・・・という所にフォーカスしてしまいますが、おととしの冬あたりから、毎月250km近辺を走っており(ランを始めて一番走っている状況)、今の状態でこれ以上走る量を増やすと故障する気がします。

いつからか忘れましたが(1、2年前?)、プランクとたぶん内転筋を鍛えるエクササイズと股割りを始めてから走りは自分感覚だとブレにくくなってきている感覚がありました。

多分、スピードだったり、距離だったりのランの積み上げをさらに行おうとするなら体そのものを変えていかないと厳しいと思い、昨日「青トレ」の本を買いました。

そして早速、DVDで通しですべてやってみましたが・・・・

結構、きついです。
DVDに出ている青山学院の選手のお腹や体つきと、三十路真ん中の半メタボおっさんでは違っていないとおかしいのですが、あまりの体形の違いに愕然としました(;^_^A

本やDVDで言及されている内容もまだ理解があまり出来ていない状況ですがエクササイズの継続&理解をしていって体作りをしていこうと思います。。

この青トレと合わせて、ケアも見直しました。

今までやっていた肩・ふともも(前・裏)・ふくらはぎのストレッチ、青竹踏みに加えて、風呂場で冷水と温水を交互にかけるのをやって(水は結構修行ちっくです)、「青トレ」に乗っていたケアもやってみようと思います。。

これを隙間時間とかを使ってしっかり継続して、一年後、二年後の体の変化が楽しみです。。
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: