So-net無料ブログ作成
検索選択

第27回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 最終話「声援がありがたくて、しみるんです。」 [チャレンジ富士五湖]

最終関門も出て、もう完走は間違いなく手の中にある感じ。

ただ、もう体がかつてない潰れっぷり。

幸運にも(!?)ここからは激坂。

野辺山ウルトラの馬越峠の練習だぁ!!とばかりにパワーウォーク。

「ここまできたねぇ」
「よく走ったねぇ」
「今日見たワラーチランナーさんのワラーチを見て、さらにワラーチ制作意欲をくすぐられたわ」
「あっ、ベイ、負けてる!!」
「クラインで一失点とか、すごくね!?」
「サード誰がいいのかなぁ・・・・」
「こんな一日の使い方、おかしいけど超ぜいたくだよねぇ」
「13時間切れるとか、マジなかったわ。ちょっと調子乗った考えだったね」
「こりゃ18時30分くらいにゴールかなぁ」
「下りは走りたいなぁ」
「いやしかし、面白いけど、100kmきつい!」
「湘南ゴールドエナジーがあるエイド、結局どこだった?」

こんな話をしながら進んでいき、ラストの2kmは下り!!

・・・・なんですが、もう走れない(泣)
太ももの筋肉が、下り坂に対応しきれない程バッキバッキです。

競技場へ向かい、懸命に進んでいきます。

この辺から「おかえり!」とか、「ナイスラン!!」とかいっぱい声掛けて頂けます。

あぁ・・・・今日何回こうやって声掛けて頂いたんだろう。。。

こんな這いずり回っている状態なのに、、、ナイスランなんて、、、、

「ありがとう!!完全にウォークです~ごめんなさい~でも本当ありがとう!!」
「ただいま~!!帰ってきました~!!」

なんか、そうやって言っていたら、、、、あれぇ?

前が、、、見えねぇ。。。嗚咽が止まらん・・・・!!!!

僕、スポーツで泣いたのは中学校の引退試合、高校の引退試合、大学の怪我で大会リタイアの時、引退の時、、、、と「負けた時」しか泣いてないんです。

この日の涙は不思議な涙でした。なんだったんだろうアレ。。。
でもきっと、これもウルトラが好きな理由の一つなのかな。。

大勢の方からの「おかえりなさい!!」が本当にありがたい。。

どんなペースかは分かりませんが競技場の手前からヨチヨチ走り始めました!

アナウンスで「○○(僕の名前)さん、夫婦でゴールです!!」とコールしてもらい、帰ってきたことをさらに実感。

最後にカーブを曲がると、ゴールが見えてきました!!!

今日の色々なシーンを思い出しながらゴール!!!!

ありがとう綺麗な景色、ありがとう運営の皆様、ありがとうボランティアの皆様、ありがとう応援の皆様、ありがとうランナーさん。。。

チップを取ってもらい、顔を上げるとありえないくらい綺麗な富士山が!!

奥さんから「さっき(全俺が泣いたシーン)、どうしたの?」と聞かれ、
僕「いや~声援がありがたくて、しみちゃったんよ。あはは」

ま、あなたも感極まってたけどなっ!!

本当に楽しい、素敵な景色満載の大会でした。。。ありがとうございました!!

そんなこんなで、

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 最終話 「声援がありがたくて、しみるんです。」 完



nice!(8)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 2

liang

分かるー。私は去年の富士五湖、応援でしたけど
それでも友人のゴールを伴走しながら泣けました。
100キロ走り切ってあの雰囲気、そりゃ感極まりますよね。
ご夫婦での完走記もステキです。感動。
野辺山もがんばってください!!
by liang (2017-04-30 16:39) 

こばすけ

>liangさん
あの雰囲気、すごいですよね~!!
あんなに多くの方に迎えてもらえるなんて本当にありがたいことです。。
夫婦で走っていて、編集カットも多々あるのですが結構小競り合いがあるんですよ(笑)今回も、何回かあったような(;^_^A

次は野辺山です♪しっかり疲れを取って完走できるようにがんばります♪♪
by こばすけ (2017-05-01 12:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: