So-net無料ブログ作成
検索選択

野辺山ウルトラマラソンの参加案内が届きました [野辺山ウルトラマラソン]

・・・・来た!

ついにきたか、野辺山ウルトラマラソンの参加案内。

こんなに参加案内でビビれる僕は幸せだ。
これも日常のアクセント・・・・ということで。

ネットで情報収集済みでしたが、23km地点に関門が新設されるとのこと。
結構あの辺は林道トレイルでくたびれるんですよね~。。

林道トレイルもですが、朝はトイレマネジメント(大・小)もかなり重要です。
これで何分も消費すると、えらいことになります(去年はリミット3分前にゴールしてます)。
去年は走っている時に大をもよおし、しかも入ったトイレにトイレットペーパーがなくポケットティッシュで何とかしましたが、ポケットティッシュがなかったら大変なことになってました(笑)
今年も、ポケットティッシュは持っていこうと思います。。

このトイレマネジメントでしくじると、完走にも黄色信号が灯ります。

当日は、早めの会場入りでトイレでまず出し切ることですね。
「ランで出し切る為に、トイレ方面をまず出し切る」・・・・馬鹿馬鹿しいフレーズですが重要な気が勝手にしてます。

色々作戦検討やら装備の検討やらする中で、去年のことを思い出す為に自分の過去のブログを読み返してみましたが、まぁ、とにかくギリギリ。
何か一つ間違えていたら完走は厳しいものだったかもしれないと思いました。

ブログではあまり触れていないですが、僕はレース途中、「完走は厳しいかもしれない」と早い段階で思いました。
それでも前へ進んでいったのは「自分がどこまでいけるのか知りたい」という好奇心でした。
ある意味ポジティブ、ある意味ネガティブな精神状態で去年は完走という結果を得ることが出来ました。
すごくかっこつけた言い方をすれば「無心」でした。。。

今年は、「去年完走を一応した」という事実があることと「コースを知っている」ということが去年と大きく違う点であります。
一見、これらは好材料ですがこれも扱い方次第で悪い方へも転がります。
「この先はああだから、無理に違いない」とかなんとか思って言い分け作りの材料になってしまったり。

この辺の心の強さも持っておく必要があるように思います。
僕はどちらかというとネガティブな人間です。
思いうるネガティブなことを予め想定しておき、それに対してのポジティブ対策を打っておく。
実際の場でネガティブな事象に遭遇しても、準備したポジティブ対策で「ハイ、これね~」と右から左へ受け流す。

それでも「想定外」は起こる事と思います。
その場合は「仕方がないなぁ~あはは」で気合いと根性で乗り切ります(笑)

この辺の精神的な要素も完走できるかどうかの境目ではとても重要になるなぁ・・・・と思いました。

心を強く、頭のネジを一本抜いて、当日を迎えるようにします。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は仕事でミスをしていることが発覚しました。
このミスがリカバリー可能なものなのかどうかは週明けにしか分かりませんが、こういう頭のネジ抜けは困ったのもですね(笑いごとではない件)。
受け身で仕事はしないで、自ら動くということをしていれば防げたミスだったので反省です。

・・・・反省。。

人生初の、バリウムを飲んできました [日々雑感。]

昨日は健康診断。

なんでも、今年からバリウム検査か、胃カメラで胃の検査をすることが健康診断の項目に加わったとのことで死ぬほど憂鬱でしたが、バリウム検査を選択して昨日受けてきました。

結果・・・・思っている程しんどくもなく、言ってみればどってことなかったですが、検査後に飲んだ下剤のおかげでトイレとお友達状態でした。
もう、ノロになった時と同じ位の水ウンコ、、、、しかも白。

バリウムが体内にずっとあるのはよろしくないそうで、早く出すために下剤飲むみたいです。
ちょっとだけ、「下剤飲まないっていうのは、ダメですか?」と聞いたら「ダメです」とのことでした(汗)

バリウム飲むときは、「一口飲んでください」「もう一口」・・・・「残りは一気で!」とか、学生時代の飲み会じゃないんだから(笑)って感じでした。。

当然昨日は走れずお休み。

今日は通勤ランも再開。
体はランオフもはさんでいるので、絶好調でした!

あさっては、野辺山ウルトラ対策のラスト、40km走を予定しています。
コースは東海道を行き、国府津あたりで折り返して帰ってくるコースです。
何気にあのコースは、JR東海道線の駅が東海道の近くを通っているので電車の誘惑と戦いながらのランとなります(笑)
装備も本番と同じ格好で、早朝にスタートしていこうと思います。。
いい天気でありますように・・・・・。。

雨。肌寒い朝です。 [日々雑感。]

今日は、所要の為出勤は午後からなのでいつもと比べのんびり過ごしております。
平日の朝、ゆっくり本読んだり、色々できるのっていいですね♪

先日、登った湘南平、距離にしたら山道とロード合わせて26km程度でしたが筋肉痛が・・・・(笑)
やっぱり坂道だったり、ロードとは勝手が違うので疲労感が違いますねぇ・・・。

さて、今朝はとても肌寒いです。

もう少ししたら、ゴミ出しして健康診断に行ってきます!

健康診断、久しぶりです。

初めてやる、胃の検査もあるので若干びびってますが・・・・本当病院苦手です。

待ち時間は本とお友達になって努めてリラックスするようにがんばってきます。。

湘南平へランニング!! [ランニング]

今日は仕事お休みだったので、朝から湘南平まで走りに行ってきました。

コースは自宅から往復で27kmくらいで、湘南平の中はハイキング。
他は134号線とサイクリングロードを使って走り、山と海を一気に味わえる贅沢コースです。

湘南平は速足で山道を登っていくと結構心肺もきつく、また山の中の自然もたくさん満喫できていいんです。
ロードから登っていくとプチ峠走も出来ますが、僕はハイキング好きなので・・・・。
道中は、すれちがう方と挨拶し、何故かルナサンダルが大人気でした(笑)
季節柄、新緑の山で虫もたくさん活動し始めており、毛虫が道中木からぶらぶらさがっており、ややカオスでしたが、それも山ならではの風景。

展望台でオロナミンCを飲んで、自宅へ。
ロードはしっかりウルトラマラソン向けのペースで走り、気持ちよくランを終えました。。


ルナサンダルは、絶好調なのですが少し傷みが目立ってきておりそろそろ2号を・・・・と考えております。

自作ワラーチでいくか、Xero shoesというワラーチサンダル、他にもベッドロック(でしたっけ?)とかいうワラーチ系のサンダルがざっと調べた感じだとあるみたい。
価格でいうとXero shoes試してみたいんですが、、、、というか、それかルナサンダルの二択。
僕の手先が器用ならば自作なんですがね・・・・ちょっと色々アレなので(笑)

どちらも取扱店が少ないのが難点。今度皇居ランとセットでアートスポーツですね・・・。。
それか、ポチるか。
僕の場合、欲しいモデルがお店にあってもサイズがないとかザラなのでポチるのが一番手っ取り早いんです。

デカ足は困ったものです(涙)
試着すらままならないんですから(笑)見切り発車で黒爪事件は数知れず。まぁこれも個性ということで。。。
その頃から「アッパーなければ黒爪にならないな・・・・」などと思ってました。

そういう意味でも、アッパーのないワラーチは僕の救世主なのでした。。



「ひるブラ」で、iZooが!!! [日々雑感。]

うちの職場ではお客さんに昼食後食休みの時間にはテレビをつけて過ごしていただいております。

いつもNHKで、今日、テレビつけると「ひるブラ」という番組がやっていて、今日は伊豆の「iZoo」という爬虫類専門の動物園が放送されておりました♪

かつて、iZooが「アンディランド」という名前だった頃に行ったことがあります。
iZooになってからも一度行きました。なんか好きなんです。爬虫類。

そこには、とても立派なゾウガメさんがいます。
今日もテレビで紹介されておりました。

仕事からの帰り道で、なんでリクガメとか好きなのか考えてみて、一つ思ったのが、

「ああなりたい」

と、思っているということです。

彼らの生活は見ているととてもシンプルです。

起きて、陽に当たり体を温めて、メシを食べて、温めて、移動して、陽が沈めば眠る。
陽に当たっている時の彼らの表情はとても幸せそうです。
寝ているときも心底リラックスして過ごしています。

今日も家に帰るとリッキーは足をべたーっと伸ばして寝ていました。

僕の生活も極論するとリクガメと差はありませんが、なんか無駄な自意識があったり見栄があったり、変な物欲があったり・・・・と、無駄が多いように思います。

もう少し、シンプルに暮らしていきたいなと思った今日なのでした。



今日は、通勤ランお休みしました。
一日休みを入れると一気に回復する感じがします♪
また明日からテクテク走りたいと思います!!

野草より、野菜がいいようです。。。 [リクガメ]

暖かくなってきました。

リクガメが喜ぶ野草を走っていてよく見かけるようになりました。

ランの最中にクローバーやオオバコ、タンポポを見つけたらリッキーへのおみやげで採って帰って普段のメシに混ぜてあげております。

P3290020.jpg
↑タンポポを食らうリッキー。

P4040058.jpg

P4040042.jpg
↑野菜を食っている時のほうが、ごきげんに見えるのは・・・・気のせいですよね。
最近野菜好きなんですよね~。野草を食えと。

この野草、60km走の最中、50km地点とかで中腰になって採ったりとか、セット練の二日目とかに採ったりでえらい大変な思いして採ってるんですよリッキーさん。

今年の冬から、今まで以上にケージに散水する頻度を上げて湿度を維持することにかなり注力してみました。
結果、ある程度湿度があったほうが動きが激しくなる良くなるようです(暴れ発情という説も拭えない件)。


今日は、休みだったので湘南平まで走ってハイキングして、、、、とか思ってましたが朝起きたら雨だったので、家の掃除やら洗濯をバーっとやっつけて、昼前から江の島ランしてきました。
途中から、足裏なんだかチクチクするなぁ・・・・と思っていて、家ついてサンダルの裏見たら、小石が刺さってました(笑)足を守ってくれて、ありがとう。

江の島ランの後は、ルナサンダルの補修をまたやって、くるみ嬢のケージ掃除をして、ベイスターズの負けを見届けて(涙)、気が付いたら夕方でした。

今夜はストレッチでものんびりやって過ごします。。。

野辺山ウルトラマラソンまで、あと一カ月をきりました。 [野辺山ウルトラマラソン]

・・・・・あと一カ月。
5月22日、野辺山ウルトラマラソンです。

もう来月の今日はものすごい筋肉痛にうめいているはず。
・・・・うれしい筋肉痛なのか。はたまた悔しい筋肉痛なのか。

それは来月の僕のみぞ知る。

ワクワク半分、怖いの半分。
まさか、三十路の半分にもきてカレンダーの一か月先を見てワクワクと恐怖が入り混じる感情を抱くなんて思いもしなかったので、本当ランニングっていいもんです。。
今までのテニスの大会とも違うし、受験、また仕事のデカイ予定とも違うこの感じ。

もう予定していた、野辺山シリーズの特訓も大方終え、あとは5月の頭に40km走したらその後は走っても20~30kmにして、22日に向けて少しずつ走る量を抑え目にしていき、整える程の走力ではないものの、「整える」予定。

明日も湘南平に走りにいきたいですが・・・・湘南平の歩きも合わせて30kmくらい踏めたら最高です。
ハイキングとランニングのセット、とても贅沢な感じで楽しいです♪

サプリメントや飲み物も買わないとな・・・・。
ラップ表もつくらねば・・・・。
後、「BORN TO RUN」を昨日から読んで気分を盛り上げてます。

今年の作戦は「圧倒的な気合いを以って」、「エイド滞在時間の短縮」「荷物預かりは利用せずすべてザックに入れる」「しんどくないペース(6:00/km~6:30/km)でひたすら走る」「下りはかせぐ」・・・・を達成し、その上で「馬越峠の斜度がやばい所は割り切って歩く」「真のラスボスの残り13kmの永遠とも思えるダラダラ坂に今度は負けない」で、「完走する」です。

一大イベント。もうすぐです。

しつこいふくらはぎの張り [ランニング]

今日はとても暖かい一日でした。

通勤ランで、のんびりほぐしてますが先日のセット練の影響か右ふくらはぎがいまだに張っています(笑)

今日も帰りの通勤ランで命知らずに、500mだけ裸足で走ってみましたが、500mだけと思えない疲労感でした。

裸足500mの後に履いたルナサンダルの「守ってもらっている感」すごかったです(汗)
足裏に5mmのペラペラが入るだけでこれだけ違うとは・・・驚きです。

今週末はチャレンジ富士五湖です。

いつかは出てみたい大会ですが、なにせ僕の年間の最大のランイベントの野辺山のひと月前。
もっと、心身ともにタフになってからでないと連戦は厳しいでしょうから今年は見送りました。
今年の野辺山→オクム→八耐(50km越えノルマ達成)、これらを制覇できればチャレンジ富士五湖からの野辺山も検討できそうですが、、、
去年、野辺山完走した後、一か月は腹へりと眠気とお友達状態でした。

あれを思うと、今年の夏は爆食&爆睡不可避でしょうね・・・(笑)


読んでくださっている方で週末チャレ富士に出場される方がおりましたら、がんばって&楽しんできてください!!

GPSウォッチのその後 [ランニング]

調子が悪くなった僕のGPSウォッチ。エプソンくん。

なんだかんだで愛着のあるエプソンくん。
数々の激闘を共にしたエプソンくん。

一度コールセンターにも電話し、推奨されたリセットを試みるも症状改善されず。

で、もう修理かな・・・・と思い、ネットで修理代を調べると・・・・・あまりに無情な金額が。


「修理基本料金、17000円也。」


・・・・・高い。高いよ。想定よりも一桁多いよ(想定が甘すぎる件)

もう3~4年使ってるしこれなら愛着はあるとはいえ、新しいものを買う事を検討するレベルだよ・・・・。


修理の価格システムも気になるので再度コールセンターへお電話すると・・・


色々お話していく中で「ところで初期化はしましたか?」と聞かれ、「いや、してないです」と即答。

先方の話だと、初期化すると全てデータ消えてしまうけど症状が良くなるかもしれない・・・・とのこと。

それなら初期化だ。初期化だっ。。
つーか、時計にも初期化とかあるんだ・・・パソコンみたい。。

「ありがとうございます!やってみます!」でお礼を言って電話を切り・・・・・

いそいそと初期化して、昨日使用すると・・・・治ってました!!!!

・・・・良かった・・・・・。

本当良かったです。感謝でした。

これで、僕のGPSウォッチ問題は無事解決致しました(笑)

僕の裸足革命 [ランニング]

先日のかすみがうらマラソンで多くの裸足ランナーさんが出走するという情報は何故かネットで知っていました。裸足で走る方のブログが何かで知ったのかな。

兎にも角にも、興味ありまくりでした。

ワラーチとかVFF、足袋とかでフルやウルトラ行く人も見た事あるし、裸足も見た事はありますがこのかすみがうらではすごい人数が集まるとのことでしたから。。
どんな感じで走るのか、みてみたいなぁ・・・・という感じでした。

僕は、「BORN TO RUN」を読んで、クッション性重視の靴からルナサンダルを履くようになりそこからシューズ併用で走れる距離およびスピードも少しずつ伸びてきました。。。。

「裸足、もしくはベアフット系のシューズが絶対いい!」とはシューズも大好きなので言えないものの、「僕のランニングを変えてくれ、膝とか色んな苦痛から解放してくれたツール」とは自信を持って言えます。

そんな感じなのでシューズは、ルナサンダルと足袋の無敵と、ソールの薄めのニューバランスのRC1300と1100を持っています。。

多分、サンダルとかで走る形でシューズ履いて走れれば最高なんでしょうが、何故かシューズ履くとだんだん崩れていくんですよね・・・これが僕の現状の課題です。

シューズで崩れた分をサンダルと足袋履いて走って治す。その繰り返し。
というか、大会とポイント練習以外はほぼサンダルか足袋。

最近はポイント練習でもサンダル出動してます。

最近、時々、めんどうくさいからもう全部サンダルとか足袋でいいんじゃね?って思いますが・・・・^_^;

そんな中、今年の館山若潮マラソンでは初「足袋でのフル完走」も出来ました。
これは本当うれしかったです。意外といけました♪

ルナサンダルで60km走も出来てきて、少しベアフット系のものでも走れるようにはなってきてはいるもののやっぱり裸足はハードルが高い。

でも先日の裸足ランナーさんのかすみがうらでの様子をネットで読んだりしているとどうにもこうにも試したくなってしまい、今朝通勤ランで裸足に少しだけなってみました。

・・・・・思ったよりいけるか?でもやっぱりこりゃ相当特訓いるわ・・・・。
アスファルト、気持ちいいなぁ・・・・。
いってー!石踏んだ!!
結構楽しいかも。

500m位、裸足でゆーっくり走って見てそんな感想でした。

そんな僕の裸足デビューな朝でした。