So-net無料ブログ作成
検索選択

振り返れば、全ていいんです。 [日々雑感。]

・・・病院で先日処方してもらったキプレスと、吸引ステロイド(製品名忘れた)。

僕が遠い昔にMRしてた頃、エアゾールタイプのステロイドを販売しているメーカーにいたので粉を吸うタイプの製品は目の敵にしていましたが、今では、粉タイプ様様ですねぇ。

そんな昔のサラリーマン時代を思い出しつつ、お薬のおかげで空咳地獄から抜け出しつつあります。。

そんな過去に思いを馳せつつ、空咳していたらもう12月です。

今日仕事納めで、明日から冬休みです。
年末は、VFFとクラウドレーサーで走り回ってやろうと思います♪♪

今年を振り返ると、まぁよく走ったなぁと。年間で3000kmを超えそうです(;^_^A

大会でも色々出会いがあり、本当に色々感謝です♪
仕事のほうも、色々感謝です。
家族にも感謝です。

=====

僕、ランニングの大会では、どんなタイムでも、どんなにしんどくても、ゴールでは笑ってしまいます。

人生も瞬間瞬間でしんどかったり、自分の望む方向に行かないことも多々あるとは思いますが、振り返った時には、「良かった。感謝やね」と笑って言えるようにありたいと思っています。

今後も、身軽に走り、モノは少なく、のんびり、少しだけ真面目に日々過ごしていきたいと思います。。

これが2016年のブログ納めです。

読んでくださったすべての皆様、ありがとうございました!!
来年も気の向くままに書いていこうと思います。
来年もよろしくお願い致します。。

空咳地獄、ついに病院へいく。 [ランニング]

くそうくそう。

昨日も、今朝も、空咳が止まらん。

仕事休みの今朝ものんびり1時間20分くらいかけて12km走る。。。

飛ばしたら、空咳悪化は不可避なので・・・・。

走るのは問題ないけど、しゃべるのに問題ありで二行以上お話しが出来ません。

Case1:僕の電話対応

僕「お電話ありが(ゴホゴホ)、とうございます。○○(僕の会社名)でござ(ゴホゴホ)います」

Case2:僕と妻の会話

奥さん「だからさ~富士五湖はキロ○○で押して行ってこれくらいでゴールじゃない?」
僕「僕、うん(ゴホゴホ)。のべや(ゴホゴホ)まよりかは、坂もマ(ゴホゴホ)シだろうしね」
奥さん「とりあえず病院行ったら?」

・・・・みたいな感じでどうにもならず・・・・

たまらずさっき病院行ってきました。

一応色々検査(肺炎がはやっているので念の為・・・とのことでした)され、お薬を頂いてきました。

先生との問診が地獄。

先生「何か思い当たることありますか?」
僕「10月末にフルマラソン走って、少しこの症状出て、収まった所で11月末にハーフ、そして12月の頭にそこであった湘南国際出てフル走ったらこんな感じです。」
先生「今熱とか体調悪いとかありますか?」
僕「気管支が苦しいだけで、他は元気です。今朝も12km走りましたし←(走ったとか言わなくていい件。)」

・・・こんな話をしても、特に変態だ何だ(二年前別の病院を受診したら変態と言われました (;^_^A)とも言わず淡々とカルテへ記入する先生。

結局、薬を処方して頂きまた年明けに来てくださいと言われ終わりました♪
年明けには今日撮ったレントゲンに何か影が映っていて何かは断定出来ないようですが(たぶん腫れた気管支だろう・・・とのことでした)、何かそれ以外のものだとアレなので経過を見させてくださいとのことでした。。

クリスマスも終わり(ケンタッキーのパーティバーレルを二人で爆食しました)、もう年末モードです。昨日大掃除もしましたし。普段拭き掃除しているので特に汚い所もないのですが「いつもありがとう」の気持ちを込めて掃除しときました。

仕事納めは木曜日。

やることはいつもと変わりませんが、しっかり淡々とやってきたいと思います。


ようやく届いたビブラムファイブフィンガーズ。 [ラングッズ]

奥さんに何度もポチってもらい(ポチっても「在庫切れです。ごめんなさい」メールが二度来た。。。そして楽天市場での買い物はすべて奥さんに丸投げな僕です(;^_^A)、ようやく先日届いたVFF。

V-Runとかいうモデルらしい。

無敵が壊れてきていて、冬にルナサンダルで走りとおす気合もないのでVFFを購入しました。

無敵で何も問題はなかったのですが、強いて言えば親指以外の4本の指が僕、くっつき気味なのが気になっていました。で、特に根拠はないのですが、これを離すことが出来たらもう少し動きとか変わるのかな・・・・と思いVFF購入に踏み切りました。

走った感じは、やっぱり足指一つ一つが独立しているのでなんだか楽しいです。
僕が期待している通りのことが起こるといいなぁ。。という感じです。

足への衝撃とかは、、、ルナサンダルや無敵で散々走っているので特に真新しいことはなかったです。。。問題なく履けそうです♪

ただ・・・・ただ・・・・履くのが難しい!!!

今朝は家を出るのに玄関で5分悪戦苦闘しました。
うちの奥さんはヒョイっと履いている(VFFを二年使っています)ので慣れなんでしょうね・・・。

あと、職場でのインパクトが半端ないようです。
サンダル履こうが、足袋履こうが、on履こうが、基本ツッコミなかったのですが、今朝はかなり突っ込まれました(;^_^A

今朝から通勤ラン開始しました。
昨日書いた慢性的な疲れもだいぶ回復したので、ゆっくり6:30~7:00/kmで走り再開です♪
やっぱり体動かすのは気持ちいいです♪

空咳は相変わらずです。年内に病院行くか・・・考え中です。
二年前に同じ症状になった時は、喘息に使用する薬を何種類か処方されてすぐ良くなったんだよなぁ。。

うーむ。。・・・と、思案中の昼休みなのでした。

来年も奥武蔵へ!! [奥武蔵ウルトラマラソン]

奥武蔵ウルトラマラソン、エントリーしました♪

今年マジ楽しかった奥武蔵ウルトラ。
来年も楽しめるようにしっかり準備をしていこうと思います。。

・・・っていう気持ちなのですが、現在疲労MAXで火曜日から走るのをお休みしています。

なんというか、一年分のランの疲労がドンときた感じで眠いしだるいし、、、、なんだか体調良くなっていたのに日曜日の60km走でまた体調が元通りになっちゃうし(;^_^A

三日も休むとさすがに足はとっても元気なのですが、体のほうはまだ70~80%くらいです。

このパフォーマンスがあがってこない感じ、結構やっかいなんですよね。

学生時代にこの状態になって、半年スランプに苦しみました(この時は足も故障しました)。
この時も一週間休んで復活しましたが、どこも痛いところはないのに結果が出ないしだるい。

あの状態が続く中でやるのは本当辛かった記憶があります。

あの時は競技は今と違ってテニスでしたが、やっぱりレギュラー争いや、ライバルに勝ちたいという気持ちもあってなかなか「休む」という選択が出来ず負のスパイラルにドはまりしてました。

しかも、当時はあまり科学的にスポーツする、というよりかは「気合だ、根性だ」の時代でその中でも特に前時代的だった僕の所属していた部は一年生の時まで水飲み禁止でしたからね(;^_^A

そんな大学時代を思い出しつつ、走力向上には「休み」も重要だよね・・・と再確認した夜なのでした。。。

茅ヶ崎⇔小田原60km走 [ランニング]

昨日のエントリーで「やりたいです。」と書いた60km走。

しっかり今日、4時半起床でやってきました。。

準備にもたつき、出発は5時半。
途中、コンビニエイド休憩も5回入れて、13時半に帰宅しました。。

疲れた~。

今日のコースは、ひたすら国道一号線を小田原方面へ。
途中「早川口」交差点で折り返し、来た道を戻り、帰りは箱根駅伝の7区と同じコース取りで134号線へ出て茅ヶ崎へ帰ります。

行きの小田原までは、割と順調でした。

折り返して、46kmを超えた当たりから、ペースは落ちないものの体がずーんと重くなり・・・

途中コンビニエイドでみかんのゼリー食べたり、エクレア食べたり、レッドブル飲んだり、コーラ飲んだり、おにぎり食ったりで、出走時には何も食べずで、二宮まで行きましたが二宮での第一回コンビニエイドでタガが外れたように食べまくりました。

本当、苦しくなってからは内なる弱い自分との闘いですね。
どんな疲労より、コースより、この弱い自分が厄介な気がする(;^_^A

途中、日の出を見れたり、雪化粧した富士山がすごいきれいだったり、景色に励まされながらなんとかこなせました(;^_^A

====
今日の60km走の第二の目的はシューズのテストでした。

新たな相棒候補、onのクラウドレーサーで行ってきました。
問題なしでした!!
靴に助けてもらって、なんとか走っている時のペースは6:00~6:40/kmをキープ出来たように思います。
マメとか、爪死亡とか、そういうものはなさそうです。

新品特有のアッパーのタイトさは感じましたが、あれは新品だから仕方ないですしね(;^_^A
帰ってから、今まで履いていたRC1100と幅とか測って比較しましたが全く同じでしたし・・
履いてみた感じも、アッパーの印象はRC1100は1000km以上走ってくたびれているのでルーズな感じでしたが、これも履き始めはタイトに感じていたのできっと時間が解決してくれるでしょう・・・・。
僕、履きつぶれ一歩手前位のシューズの履いた感じが好きなんです。
なので、そこまでなったクラウドレーサーがどんな感じなのかが、今から楽しみです。

紐が二回緩んでしまい、少し困りましたが、これも履き込むうちになんとかなるかな・・・。
ダメなら、アクアラインマラソンの参加賞のキャタピランでも試そうと思います。

ウルトラ決戦用シューズ、として今後も頼みますクラウドレーサー様。

読書。 [ランニング]

プロ野球がシーズンオフに入り、リビングのテレビがついていることが少なくなる我が家。

秋~冬は読書の季節です。

今年は、丹沢湖ハーフの時に購入した岩本さんの「違う自分になれ!(だったかな?)」を読み、「BORN TO RUN」と「ゼロベースランニング」を現在読み読み中。

BORN TO RUNはもう何回も読んだけれど、読むとなんだか元気になれるのでまた読んでます。

新しく最近購入した「ゼロベースランニング」は、履いているランニング足袋の無敵にも関わっている、高岡さんの本です(以前裸足で湘南国際を走っているのを見ましたが、、、すごい速かった・・・・)。
知りたかったことや、これどうなんだろう?と思っていたことなどがたくさん書いてあって、動きを磨いていくのにとっても良さそうです。
これもしっかり読んで理解して実践していこうと思います。。。

寝る前に、20分位これらの本を読むのですがこの時間が至福の時です。

====

体調はだいぶ良くなってきました!

明日は、出来れば60km走してきたいと思います。。。
クラウドレーサーで、60km走り、ウルトラでどうなのかをテストしてこようと思います。
靴をテスト・・・というより、「僕と合うか」をテストですね・・・・(;^_^A
未だにキャタピランを使えばフィット感が上がるのでは・・・・?
と、思いつつ試していません。

明日は、付属の紐で走ってみて、その後それも試そうと思います。。


ちなみに・・・・

先日20kmを5:20/kmでクラウドレーサーで行った時は、とても良かったです。

ス~っと走れる感じです♪

ソールのビジュアル的に(クラウドテックと言うらしい)、ピョンピョン跳ねる感じだったらどうしよう・・・という思いがありましたが、そんな感じではありませんでした♪

・・・・明日、楽しみだ・・・・。

結構実は疲れていた件 [ランニング]

湘南国際マラソンの後。

足は筋肉痛以外で痛いところはなかったものの、実は体のほうが結構悲鳴を上げていたようで。。。

悲鳴その1:爆食&爆睡。
7~9時間毎日寝ていますが、それでもまだ眠い。。
食欲がやばい・・・

悲鳴その2:ずっと風邪っぽい体調。
ずっと鼻ずまりです。これはだんだん良くなってきた。

悲鳴その3:二年前にもやった「空咳地獄」発生。
この寒くなり始めの時期にフル走ると、空咳が出るようになってしまいます(冷たい空気で気管支が刺激されて起こるらしい)。
鼻呼吸を意識しているうちに良くなっていくのですが今年はなかなか粘り強い空咳です。
これは、そもそも口呼吸なことも原因としてあるような感じもするので、鼻呼吸を意識して生活から叩き直していくしかないですね・・・・・。

これらは、湘南国際マラソンの後に疲れが来た、というより今年一年間のランノートを見返すと毎月250km超えの距離を走ってきています(僕史上過去最高)。きっとその一年間の疲れがドンと来た、ということもあるはず。

それに加えて、近々の丹沢湖ハーフでキロ5、湘南国際マラソンでサブ4、その次の週末にクラウドレーサーで20kmを5:20/kmで走り(「on」だけに気持ちがonしてしまった・・・・今は反省しています。)、、、上記の3つの悲鳴がさらに悪化してしまいました。

僕、三週連続でこんなに速く走ったこと今までなかったです。

基本普段は6:00~7:00/kmで走ります。

疲れていたのに、暴走した所業。。ツケがしっかりきています。

今週はそんななのでおとなしく昨日まではランオフして休養に努めました。
まだ完全に抜けた感じはありませんが、体調は上向いてきました。

そんな中、今朝から通勤ランを再開し、ペースはキロ7で走りました。

体を使ってやる趣味だけに、体の声はしっかり聴いていかないとダメだなぁ・・・・
と、反省しきりの今週なのでした。

これから。 [ランニング]

歓喜の湘南国際マラソンも終わり、、、

特に体で痛めた箇所はありませんが、先週は眠気と食欲がすごい状態でした(;^_^A
なので、3日ランオフして休養に努めました。

今日も、忘年会明けの二日酔い状態で10kmのんびり走ってきました。
二日酔いはともかく、体のほうはもうだいぶ元気になっている感じです。

====

ついに、4月のチャレンジ富士五湖を皮切りに、野辺山ウルトラ、オクム、8耐と続くウルトラの旅。

今年も連戦に耐えうる体作りと、長距離に耐える脚作り。
とにかくそこに焦点を合わせていく。。。

去年より、一か月本番が早い(去年は5月野辺山からでしたが今年は4月のチャレ富士から)ので当然準備も早めにしていこうと思います。

基本的には、60km走と、30km+30kmのセット練、峠走を軸に体作りをしていこうと思います。
1月の館山若潮マラソンも、ウルトラ特訓の一環として参加(クリームパン超楽しみ)。。
アップダウンがあって、走りごたえもあって景色もきれいな、いいコースです♪

====

今回のウルトラに向けて準備の目玉は、先日購入したOnのクラウドレーサーに慣れること。

現在累計60km程履きましたが、いい感じです(一回の最長距離は16km。)。

一つ、注文を付けるとしたら、シューレースを通す穴がもう一つ空いていればいいのに・・・というくらいです(たぶんそれでフィット感はさらに良くなる気がする)。
この懸念事項は、60km走して問題なければゴーサインですが。

あぁ、、、楽しみだぁ。

唯一の真剣な懸念事項は最近、ランニングシューズを買ったり、出費が続いていることです(;^_^A

ついに、ランニング足袋・無敵もソールが限界に近づいておりビブラムファイブフィンガーズの購入を考えていますが、ポチるたびに「在庫切れ」のお詫びメールが来て(二度ほど・・・)、今三度目の正直でポチりました。頼むぞ・・・

年末の仕事もバタバタですが、仕事もランも丁寧にマイペースにやっていこうと思います。。

第11回湘南国際マラソン 最終話「自分との闘い」 [湘南国際マラソン]

近所のアイアンマン先生から「近くにいるよ~」と言われたはずの奥さんは全く見えてこない。

前を追うとか、サブフォー取るとか、色々目標はあるんだけどなんだか辛くなってきて、粘りながら走っている中で不思議なことに頭の中が別のことを考えはじめました。

・・・・てゆーか、すごい縁だ。

ただ走っていただけなのに、アイアンマンのお医者さんとか、アイアンマンのお蕎麦屋さんとか、他にもランにトライアスロンに取り組む、うちのおかんと同年代の方たちと知り合いになれるなんて・・・

ついさっき、スタート前も丹沢湖でお話しした方と再会したし、トイレに並んでいたら「丹沢湖もいましたよね?」とか声掛けて頂いたし。

高校のテニス部仲間ともコース上で再会しちゃうし。

すべて、「ただ走っていただけ」でこんなに多くの人と接点を持つことができた。

思えばテニスが出来なくなって、運動不足になるからと走り始めた2011年。

10km走ったら激痛で半月走れない。ハーフ走ったら一か月痛くて走れなくなる。

フルなんて、38km地点当たりで収容された2012年。

そこから、悔しすぎて色々調べ、薄いソールのランニングシューズに変え、サンダルを履き、足袋を履き、体幹トレをして、裸足で走っちゃったり、相当の遠回りにはなったかもしれないけどなんだか走ることが大好きになっていて、欠かせないものになりつつある。

ただ、走っているだけなんだけど走る前の僕からすると「ありえない」ことがたくさん起こっている。
そう思うと、なんだか走るっていいなぁ。と。

・・・・そんなことを思いつつ、西湘バイパスを粘って進んでいきます。。

気が付くと楽しみにしていた「HAPPY給水」。

おいしそうなものがたくさんあったけど、エナジードリンクだけ(湘南ゴールドエナジー ? だった気がする)を頂き、、、ラストの7kmへ!

この辺から心の中に弱気の虫、というか妥協の虫、がうじゃうじゃ出てくる(と、いうか西湘バイパスに上がってからずっとでしたが・・・・)。

その虫にはポジティブ成分100%の殺虫剤を掛けて去ってもらい、ひたすらにラップを刻んでいく。

「自分に勝つんだ、自分に勝つんだ・・・」
「苦しいのとか、ぜんぶ気のせい・・・・」
「楽に、軽く、スムーズに・・・・・」

二宮の折り返し地点で時計を見ると、ペースが上がっている。

だけど、もう数キロ。あと3kmならキロ5切っても走り切れる。
そう確信出来るくらい、足は残っていました。

40km地点くらいで、奥さんに追いつき、そこからスパート合戦。

最後の坂も、グイグイ上がり、一緒にゴールしました!

前半より後半ハーフのほうが、速く走れ、サブフォー達成できました(ネットで3:57:××でした)♪♪
※後日ラップを確認したら、35~40kmがこの日最速で駆けた5kmでした。。
 


僕のラン人生で、二度目のサブフォーは最高の思い出とラン人生を変えてくれたルナサンダルともに獲れました。

・・・・楽しかった!!!!

大会に関わった全ての皆様、ありがとうございました!!

第11回湘南国際マラソン 最終話「自分との闘い」 完






・・・最後に叫ばしてください。



「しらす丼作戦、大成功!!!!」



おしまい。

第11回湘南国際マラソン 第二話「しらす丼作戦、決行!!」 [湘南国際マラソン]

ついにスタートゲートまで行き、「三宅さん美人や~」と奥さんの目の前で言い放ち(少しは気を使えと)スタート!!

4km先で親戚の叔父さん、叔母さんがいるのでそこを目指して進んでいく。

最初の1kmはキロ6。

まぁ、渋滞もあるししゃあない。
この日は天気が良く、西湘バイパスから江の島まできれいに見えて最高の景色でした♪

2km目は5:50/km。

3km目からは巡航モード。順調に5:30~5:40を刻んでいく。

4km地点で、叔父さん達と久しぶりの再会!ありがとうございます。。。

途中、進んでいくと高校時代のテニス部仲間から声を掛けられる。

「○○(僕の本名)先輩、ちわっす!!」
おおおお!!とか、久しぶり~とか話していたら、
「てゆーか先輩、サンダルですか?大丈夫なんですか?」
と聞かれ、後輩のほうを向いて「意外と大丈夫なんよ~♪」と後輩の方向いたら、後方のランナーさん達がすげー僕の足元見ていて、マジ恥ずかしかった・・・(;^_^A

そんなで、高校時代の友人と再会出来る地元レース。最高や・・・・。

今回も色々な所で「ワラーチがんばれ!」と声援頂き、感謝でした。。

ハイタッチしたり、応援に応えていると、「ハイテンションブースト現象(テンションが上がりペースが速くなりすぎる現象。フルの前半戦では後半失速の罠。ただしフルの後半戦やウルトラマラソンの後半であれほど元気の出る現象は他にない・・・・ ※こばすけ家 ランニング用語辞典より)」が起こり、オーバーペースになるので、そこはしっかり「しらす丼作戦」の通りに走っていく。

そうだ、、、、今回の鍵はまさに「自分をコントロールすること」だ。。。
紙に書いた計画を愚直にトレースしていくんだ。。。

途中、近所のランナーさんも沿道にいて声援を頂く。。。

茅ヶ崎に入り、10kmのラップも予定通り。

12km地点では、うちの父(ちなみに母は毎年湘南国際に出走しています)と妹の旦那さん、姪っ子、甥っ子がいて、ハイタッチ。
なぜか甥っ子が緊張していて、可愛かった・・・。。

16km地点で、アミノダイレクト粉末を取り、、、

折り返し地点が近づいてくると、少し暑くなってきた・・・・

毎度江の島水族館のあたりはすごい応援。
今回、他の大会でよく見かける仮装のランナーさんが応援でいたり、人違いでなければスポーツエイドジャパンの大会でMCをしている方もいたような・・・・

スケートパークの当たりには、妹が大会ボランティアでいて、またハイタッチ。。

その後もずっとテクテク楽しく、進んでいく。。。

復興支援エイドは、僕あんこなどの和菓子が苦手なのでパスして、ここで奥さんに少し先行しました。
その後のエイドでバナナとオレンジを食べたり、DNS(でしたっけ?)とかいうメーカーのスポドリが美味しかったり・・・・で進んでいく。
そうそう・・・今回の湘南国際マラソン、エイドがすごいパワーアップしていました。今までとは全然違う感じでした♪

茅ヶ崎では、知り合いが色々な所で応援にいてこれが本当に元気頂けました。。

途中、私設エイドでコーラとレモンスライスまで頂きました。。感謝。。
30kmの手前で2つ目のアミノダイレクト粉末を摂りました。。

そんなでよく知る茅ヶ崎も出て、ついに30km地点。
時計を見ると、計画表(5:40/kmの予定表)に対して20秒位の貯金。
・・・・俺にしては、クレバーに進められている(いらぬ自画自賛)!!

しかし・・・湘南大橋あたりから、後ろから奥さんの追撃を感じていました(奥さんの声援に応えている声が聞こえてくる)。。。
こっちはなんだか、辛くなってきてなんとかサブフォーペースを維持している感じ。。

「お先~!」とブチ抜かれ、しばらく見える範囲にいましたがすぐに先に行かれてしまいました。

この辺で何名かの裸足ランナーさんがおられました。

僕も時々裸足で走るのですが、フルを裸足で走ることはまだ考えられません。
「うおお・・・・マジすげえ・・・。今年のかすみがうらマラソンはそういえば裸足祭りだったな・・・・」
裸足で湘南平を歩いたり、少し数km走るだけでも感じていたことですが、ワラーチとか、無敵とかと、裸足は全く別物です。

すげーすげーと思っていたら、思わず、、、
一人の裸足ランナーさんに「裸足ファイト!!」と思わず声を掛けてしまいました。。

「BORN TO RUN」をまた読もうかな・・・・などと、思いつつテクテク進んでいきます。

そして西湘バイパスの手前の橋では、近所のアイアンマン先生が(何故かうちの近所にはトライアスロンやる人が多いです)!!
「奥さん、少し前にいるよ~!!」と声援を頂き、ついに西湘バイパスへ!!!

いつもグダグダになる西湘バイパス(去年はここはほぼ歩き倒しました)。
僕はここから、踏ん張れるのか。
ここまではしらす丼作戦は、作戦通り来ています。

ついに、サブ4を獲る戦いは終盤戦へ・・・・。

第11回湘南国際マラソン 最終話「自分との闘い」へ続く・・・・。