So-net無料ブログ作成
検索選択

やらずにいた後悔より、やってみようと思った今日。 [日々雑感。]

僕は、石橋を叩きすぎて割ってしまう残念な性格。

割と人の目も気にするほうでしたが、あることをきっかけに気にしなくなり今では裸足で湘南平を歩いたりするようになりました(;^_^A

ここ数年でやってみて面白かったのは、ミニマリズムを生活に取り入れていくこと。
所持品を極限まで減らしました。
ただ、家族もいるので自分の持ち物だけですが。。。
「これ、手放したい」と思ったモノはほぼ手放しました。
これで、何が変わったかは分かりませんが、元々物欲の強い僕でしたが「俺は満ち足りている」と普通に思うようになりました。
後は、やりたいことや大切にしたいことがより知覚しやすくなりました。

もう一つは、サンダルや裸足でのラン。
やる前は「あれだけ脚を守ってもケガするのにサンダルとか裸足で走れる訳がない」と思っていましたが、度重なる故障で、半ばヤケでやりましたが、やってみて良かったです。

裸足でのランは面白いです。
でも、何度やっても現状は長距離のアスファルトを裸足で走破しようとは未だに思えません。
アスファルトの上は、5km位が最長距離です。
裸足は芝生は土が気持ちいいです。

サンダルでは、フルや8時間耐久レースも経験しました。。
まだどこが変わったのか言語化出来ていませんし、何となく・・・・ですが走り方が変わったような感じがあります。
なんせ初フルDNFの僕が、ウルトラを完走出来たり、足を痛めることが減りましたから。。。

裸足やサンダルで得た体さばきを元にシューズを使いこなしたら、いいんじゃないか・・・?
今のアプローチはそこです。

・・・・そして昨日。

ずっと食事について興味を持ちつつも現状維持で着ていましたが週に何回か肉を食べない日を作ってみることにしました!

アルコールを減らして(現在アルコールを口にするのは月に多くて二回位)劇的に体が変わりました。
肉が悪い・・・とは思っていないのですが、むしろ好きですし。

ただ、試してみることで何かが見えたり、変わるかもしれない。

僕の食生活は、糖質過多・カフェイン過多・カロリー過多です。
ランニングで消費している分と基礎代謝を合わせても、一日の摂取カロリー数は必要分をオーバーしています。
このオーバーしている分がお腹の贅肉だったり、内臓に負担かけていたり、何か体に悪さする原因になっているのではないかといつもいつも思っていましたがどうしても試す気になれずここまで来ていましたが試してみることにしました!

小さな第一歩は、肉なしの日を作ることと、食べる量をセーブすること!
それに伴う体の声をしっかり聴くこと。

少しずつ、食事へのアプローチをこれから時間をかけてやっていこうと思います。
「GO WILD」を読んで食事の重要性は理解していましたが何も実践せずここまできました。

ちょっとこれからが楽しみです。

===================================
昨日は湘南T-SITEの蔦屋で、ずっと気になっていたウルトラランナー「スコット・ジュレク」の「EAT&RUN」を買いました。

それもあって、食事についての一歩を踏み出したのですが、、、、

僕の人生で大きな影響を与えてくれた本、「BORN TO RUN」の中で確か「ララムリの魂を持っている」とカバーヨに評されていたスコット・ジュレク。

食事に読書に、なんだか楽しくなってきました♪


nice!(7)  コメント(2)