So-net無料ブログ作成
松戸七草マラソン ブログトップ

全ての始まり。 2012年松戸七草マラソン [松戸七草マラソン]

ずっと、ブログの記事を大会別にフォルダ分けしてから書きたい記事がありました。

もう4年前になる、「松戸七草マラソン」。

これが僕の初レースで、ここからフルマラソンを目指し、ベジタブルマラソン(ハーフ)で歩き、チャレンジ皇居30K(これもブログには書いてません)では25kmで膝痛の為リタイアし、流山ロードレース完走(ブログに書いてません)、アクアラインマラソンもリタイア。

僕、走り始めの2012年でDNF二回してます(笑)

振り返れば、今までずいぶん走ったものです。
これからも色々自分の状況に変化はあるでしょうが、ランニングは続けていきたいと思います。

そんな僕の初レース。松戸七草マラソン。
僕のランニングにおける、「全ての始まり」と言っても過言でないレースです。

当時、その前年にとあるソフトテニスの区民大会で準優勝し、ごきげんで帰宅した次の日の朝。
「肩が痛くて上がらない。車のハンドル切るのも痛い。とにかく痛い」現象に襲われ、今までも肩は大学時代から痛かったけどどうにか誤魔化しながら続けてきました(それ以上に脚のケガがしんどかった)。

受診した所、相応の治療(オペ)をすれば痛みは治せるとの話でしたが、もう正直ソフトテニスは中学から高校・大学・社会人とやりつくしてきて、楽しいんだけどぶっちゃけ頭打ち感もあったり、どうあがいても過去の自分の幻影(もう少し出来るはずという思い)との戦いから逃げられず、、、、相応の治療はせず、保存療法で対応し、ソフトテニスは色々迷いましたがスパっと辞めました。

しかし、ずっと運動を続けてきて、休みの日に何もしないのは耐えられない。

・・・・と、いうことで一人で、道さえあれば出来るランニングをテニスウェアで始めました。
3900円のランシューに時計もせず、距離も適当、ペースはよく分からないが速かったように思う、、、みたいな感じでした。
ある時に、地域の新聞で「松戸七草マラソン」の存在を知り、ノリでエントリーしてみることにしました。

しかし、10kmという距離の恐ろしさも、マラソン大会であんなに人が多いこともこの時は知る由もないのでした。

・・・・大会当日。

奥さん(まだ走っていない)に車で会場まで送ってもらい、会場を見渡すと、すごい人!トイレにいくのも一苦労!
松戸市民の集まる体育大会みたいなものだと思ったのに、こりゃすごいぞ・・・・・!!

会場の隅っこでYONEXのジャージにゼッケンをつけて、整列する。
どうやら申告タイム毎にならぶらしい。
よく分からない僕は4:30/kmの所に並んだ(笑)

根拠は「一番速い列はありえないけど、ずっと運動してたし、いけんじゃね?」的な感じで並びました。

スタートすると速い速い。
でも、当時はこんなもんか・・・・と5kmくらいまではどうにかついていく。
馬橋あたりで奥さんがいて、「どう~?」と聞かれる。
「楽しいけど、こりゃきついわ~!!」と言った記憶があります。

松戸市立病院を過ぎると登り坂。
ここもなんとかクリアし、なんとかゴールのある運動公園へつくと、下りでやられたのか走れない(笑)
歩いているところを奥さんに見られ、「いや、マジきつい」とか言ってまたとぼとぼ走りだす。。。

そんなこんなでゴール。。確かゴールタイムは50分でした。
当時は時計もしていないのでペースはわかりませんが、最後歩いたのにこのタイムということは相当前半突っ込んだんでしょうね・・・・(笑)

この時の記憶はもうあまりないのですが、今までテニスだと「相手に勝つ」という思考でやっていましたが、マラソンは「相手」というより自分との勝負で、一緒に走るランナーさんは「相手」というより「仲間」のような感じなんだなぁ・・・・と走りながら思ったことと、テニスだと、年齢で「一般」「成年」「壮年」とわかれていくのですが、マラソンはみんな一緒で走り、むしろ年齢とか性別とかが競技力にあまり関係ないような印象を受けたのが印象的でした。
年配のランナーさんにぶち抜かれる事多数で(女性の年配のランナーさんに「もう少しだからがんばれ!って歩いていたらお声かけ頂きました)、それを「悔しい」とはあまり思わず「年齢や性別関係なく、これだけ長く続けられるスポーツなんだ・・・・・」と感激しつつ走ってました。

今まで打ち込んできたソフトテニスとはまた違った魅力が、この日一日で僕を虜にした感じでした。

ゴール後は、奥さんは「私も走れそう」とコメントし、走り始め、僕は早速ハーフマラソンのエントリーをし、ここから二人揃ってランニングを始めるのでありました。

・・・・・これが、僕のランニングの「全ての始まり」です。

・・・・・書いていたら、走りたくなってきました(笑)

2015松戸七草マラソン [松戸七草マラソン]

ええと、大変遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
無事夫婦・動物ともに新年を迎えました。。

今年もマイペースでぼちぼちやっていこうと思います。。

年末は人生二度目の皇居ランやら、大磯マラニックやら箱根駅伝観戦やらしていたら・・・・・
気が付いたら今日でした。。

昨日は夫婦で松戸七草マラソンに参戦!

自分が初めて参加した大会で、とっても思い出深い大会。
多分この大会に思いつきで出ることがなければ、今まで走っていないと思う。
初めて走った七草マラソンは最後少し歩いてしまった(笑)でも楽しかった♪

久しぶりに来る松戸市は相変わらずだった。
5年くらいしか住んでいないのに、なんでこんなに松戸ラブなのか。わからない。

大きな挫折と復活を経験させてくれた松戸市。
新婚生活をスタートした松戸市。
松戸ラブの理由はすぐに出てきた。

この大会に出た理由は、ただ「松戸を走りたいから」。

そして、50分切りをしてみたい。。。

スタートまで、売店のパンやら食べまくり、気が付いたら整列の時間。

よーいドンで、最初の1kmこそのんびり入りましたが、押して押して押しまくり・・・・・

時計を見たらまさかの「4:30/km」!

落とさないでしょう。このままでしょうと思う。

思い出ある景色が4:30/kmのペースで軽快に流れていく♪

つーかこのペースで10km持つのか?
知らないけどいってみよう。つぶれたらつぶれたらで。

最後の2kmはきつかったけど・・・

45分2秒でゴール!!!
これはうれしい♪
あと二秒で45分切りだったのに・・・・なんかつくばの時もあと数秒だったような。
まぁいいか!

奥さんも50分切り達成♪

そんなこんなで北松戸駅から家路についたのでありました・・・・・。

次は湘南藤沢マラソン!
去年はインフル明けでの参戦だったので、今年は元気に参加したい。
松戸七草マラソン ブログトップ