So-net無料ブログ作成
板橋cityマラソン ブログトップ

「挑む」 板橋cityマラソン 決闘編 [板橋cityマラソン]

挑む?
何に?

・・・・サブフォーです。

と、言うわけで最寄駅を始発で浮間舟渡へ。

普段電車に乗らないので電車に乗るだけで遠足気分な三十路。

会場につき、鼻水をかみまくり、トイレにいきまくりついにHブロックへ整列。

・・・・がんばった。今日まで。自分なりには。

そんなことを少し思いつつ、そして35kmあたりで味わえるシャーベットを楽しみに並んでいると開会式が始まり、そんな中で有森さんの金言が、、「風が強いときは前傾姿勢で・・・・」。。。
この話を聞いてるときはまさかこの何時間後にそんなシチュエーションがくるなんて思いもしなかった。

そしてスタート。
川原コース大好き。いい天気だ!

5km通過。気になることが。
先日の30km走で足が痙攣。いまだに張りはとれてなかったけど何とかなるだろ。。。
・・・・と、思っていたが少しづつ痙攣しだす。

そして7km地点で奥さんに・・・・

「すまん、このペースじゃ俺無理。足が痙攣してる。」

奥さん「えぇ!?」

そんなこんなで奥さんに先行してもらい、とりあえずkmあたり30秒程度落とし、学生時代から窮地を何度も救ってもらった芍薬甘草蕩を飲む。

「なんかさ、いつも足攣ってるよね。」
テニスしてた頃に同じチームの人からも他のチームの人からも言われていたこと。

「ああ、俺は足攣りのプロフェッショナルだ!(最大限の虚勢)」

って、答えてはないけどここからあと35km、何とか走りぬきたい。
往生際の悪さだけでスポーツをする自分としてはここからが勝負。

なんとか、ギリギリサブフォーペースまで押し戻し折り返し地点付近へ。

先行した奥さんへ「拝啓、とりあえず走ってます」を伝えたいのでコース右側を走り奥さんをさがすと、
すぐに見つけ、手を挙げるも向こうがこっちに気づかず・・・・

「・・・・えらい心配そうな顔しとったなあいつ・・・・」

そりゃ初フルのアクアラインでは収容車のお世話になったし、心配もするわな。。。

そんなこんなで折り返すとすげー向かい風!!!
腹冷えて寒い!!!!
スピードも殺される、、、、

!・・・・開会式のアレ(有森さんの金言だ)だ!
単純な自分はそれだけで風問題は解決。

しかし25km通過した頃には痙攣攻撃が激しさを増してきて少しだけネガティブに、、、、
なりそうだけど、なんとか一歩づつ!!!

おにぎりやタブレットやパンなど頂きまくり、、、、
エイドの皆様本当にありがとうございました♪

そんなこんなで35kmらへんのシャーベット!!・・・・本当おいしかった♪
往生際が悪いので歩かず河川敷を走りながらシャーベットを食らい、空いたカップをゴミ箱まで持った状態で走るというシュールな日曜日を満喫しつつ、ゴミ箱へカップを入れるともうゴールはもうすぐ!

薄々痙攣をごまかしながら走ってたけど、崩れてきた体感ラップタイムだとサブフォーはきついよね・・・

・・・・と時計に目をやると、昨年末に買ったエプソン君は「どこでもドアでもないとサブフォーは無理よ。」と告げてきたけど得意の「記録の為じゃない!楽しむ為に!」で、進んでいく。

砂利道ででかい石を踏んで足攣りそうになったり、「あと3km!」の応援やハイタッチなどに助けて頂きながら、ついにピンクのゴールゲートがっ!!

ゴール!!!

4時間12分くらい(手元の時計にて)!!

自己ベストは更新できて、目標はかなわなかったけどとってもうれしいゴールでした。

奥さんも後4分早ければサブフォーという惜しい結果でした。。。

帰りは贅沢にグリーン車で遠足気分を満喫し、板橋cityマラソンは無事完走できました♪

板橋cityマラソン、運営の皆様、応援の方々、、関わった方々すべての方に・・・・ありがとうございました!!

「挑む」板橋cityマラソン 序章 [板橋cityマラソン]

靴はウェーブライダーでいきます。

・・・・などと前回の記事で言った後、また爪が死に、足のサイズをランニングシューズをしっかり売っている所で測ってもらいたい。。。という思いがむくむくしてきて近所のショップへ。

測ってもらった結果・・・・

足幅、2E。幅広じゃない件。。。今まで散々幅広言われテニス時代からワイド選んでたぞ俺!!
そして足の大きさが左右で1cm近く違う・・・・orz
テニスとかやってる人に多いらしい。。。。そりゃね、青春を捧げましたからね。。。。

店員さんいわく、28.0cmでなく、28.5cmを履き、かつワイドでなくてもいい。
この幅ならどのメーカーでもいいのでは?
とのこと。

もうそのあとはミズノ、アシックス、ナイキ、アディダス、ニューバランス、、、、
履きまくり、、、、
後からお店に来た地元の高校生が二度見するくらい三十路のオヤジの前に靴が並んでいる。。

どうしても一度はアディダスで走りたいのよ俺(理由はないけどなぜかアディダスに憧れがある)。
アディゼロジャパン、、、、、わかってます。身分不相応です。

奥さんも「サイズが合ってないので走れば爪も黒くもなるよ、買ったら?」と言ってくれてる。
そんなこんなで、、アディゼロ匠 挑 を買ってもらいました!!!

しかしこのアディダスの靴、「サブ5」とか書いてある割にイケイケな感じ。
スピードが出しやすい、、、が、30kmとか走ると足にくる。

サブフォーペースの30km走では、足がけいれんを起こす始末(笑)

・・・でも爪には確かに影響もないし、幅とかサイズもいい感じかも。

でもウェーブライダーの感触は大好き。

一日おきに交互に履いて感触を日々確認する。。。。

そんなこんなでウェーブライダーさんと挑さん、どちらで出るか悩んだ結果、、、、

挑 で、出ます!!

靴騒ぎから、まさかのくるみ嬢の乾燥牧草ボイコット事件、そして職場でいきなり退職され仕事激増事件を乗り越え・・・・ついに明日、板橋cityマラソン。

楽しみすぎる。
板橋cityマラソン ブログトップ