So-net無料ブログ作成
検索選択
かすみがうらマラソン ブログトップ

原点回帰!?かすみがうらマラソン 後編 [かすみがうらマラソン]

変な名言「ケツが三つに割れる」が脳内をよぎってから数km。

トイレにいきたくなり、相方に断りトイレへ。

僕「すまんですねぇ」

今思えば、ここからゴールまで何回謝ったか。

ハーフ地点も通過したが、なんだかここでケツやらいろいろガクッとくる。
ケツからピリピリくるのと、脚に力が入らない感じ。
最近僕にとっての高速走行=サブフォーペースだともれなくこのピリピリと脚に力入らんが襲ってくる。
これも今思えば、「気のせい」にできなかったか。
それも自分の弱さなんでしょう。

違和感が出てからは、サブフォーはあきらめ、ある程度のペースで、エイド全制覇の勢いで果物やらおにぎりやら頂きまくる。

それでも30km地点でついに違和感に耐えられず歩き。
僕「だめだ・・・・ケツが三つに割れそうな感じ」
奥さん「はあぁ?」

「もう先行ってくれ」
「いやもうマジ足手まといだわ俺」
「お荷物!まさに俺お荷物!」

・・・・などと、今思えばネガティブすぎてドン引きする言葉を奥さんに向けて連発。

そんな僕を見捨てず、何故か僕の食い倒れランニングツアーにつきあってくれた奥さん。

ついに足も上がらない、ネガティブの果てに僕に牙をむいてきたのは・・・・

かすみがうらのマンホールの蓋

「ガッ!!」

・・・と躓き、転びそうになる。

うおお・・・・あぶねぇ・・・・・

もちなおして、のんびり走っていると覆面をしたボランティアさんがコースの真ん中で、「マンホールに気を付けてください」と声掛けしている。

思わず、「もう躓きました~(笑)」とその方とハイタッチ。

なんかそのボランティアさんとのやりとりから心が軽くなったというか、別にブレーキかまそうが、快走しようが、別に大勢には何の影響もなく、その状況の中で走ることを楽しめばいいじゃん!と、思えた。

もうそこからは、適当なペースで楽しみながらのんびりいけた。

本当ここからは楽しかった。
最近、ベストタイム更新とか、速さを知らず知らずのうちに求めすぎていたのかも。
なんでもほどほどがいい。
きっと、その先でまたサブフォー再奪還も出来るはず。

エイドで食いまくる、私設エイドでも頂きまくる。
「うまい!」「もう一つよろしいですか?」
などと、もはやマラソンなのか、食べツアーなのかわからない。
そうだ・・・・そもそも「メシがうまい」から走り始めたんだ・・・・・!

応援の方の声援に押してもらいつつ、田園地帯を超えて、土浦市街へ。

もうゴールゲートはすぐそこ。

「今日は、申し訳ない。ありがとう」

奥さんにお礼を言いつつ、ゴール!

自分にとって大切なことを気づかせてもらったかすみがうらマラソン。
とても運営もあたたかい感じで楽しい大会でした。
次来るときは、最初から最後まで楽しみつくして走りたい。
大会運営の皆様、関わるすべての皆様、ありがとうございました!

ゴール後、コース上で頂きまくったので腹いっぱいだったけど、北小金に着くころにはお腹すいて、松戸の「兎に角」で油そばを頂き家路へ。
それでも家に着くころには腹が減る。

・・・・「メシがうまい。それだけでいいじゃないか。」
・・・・「ケツが三つに割れる」

そんな迷言が出たかすみがうらマラソン。楽しかった。

原点回帰!?かすみがうらマラソン 完

~後日談~
ケツは張っているものの、三つには割れず(あたりまえだろ、、、、)、今日通勤ラン再開♪
野辺山ウルトラに向けて、心と体の準備を進めていきます。
本当メンタルが弱すぎるので・・・・情けない。がんばります!

原点回帰!?かすみがうらマラソン 前篇 [かすみがうらマラソン]

※序章※
友人「でもさー、あんだけ筋トレとかランニングとか嫌いだったのになんで走ってるの?」

僕「いや、最初はテニスがケガで出来なくなったからそれの代わりよ。でもね、走るとメシうまいのよ。もうね、嫌いなトマトがこないだ出たベジタブルマラソンで食ったら食べれたんよ。」

そんな数年前、居酒屋にて走り始めた頃に友人とした会話。

そう、思えば「メシがうまいから」僕は走ってたのだ・・・・

※本編※
19日早朝、地元茅ヶ崎から以前住んでいた千葉県松戸市の北小金駅を目指して車を走らせる。

そこから常磐線で土浦まで。
常磐線の中はランナーさんだらけ。

会場つくと、すっげー人!!!アクアラインマラソンより人いるのでは!?

有森さんの体操をのんびりやって、会場をうろうろして、整列です。

しゃべっているうちに、のどか~にスタート。

奥さんと一緒に走る。これ大会では初めて。
ザックを背負って走るのは、野辺山シリーズで70kmとかのんびり走ってるからきっと問題ない。
ザックの中には、古河の反省を踏まえ手袋とOS-1ゼリーと塩熱サプリ、アミノ酸、ブラックサンダー。
ブラックサンダーが今回の目玉。これをいつ食うか。もはや遠足感覚(笑)
野辺山ではベビースターを持っていくか真剣に考えていたりする(笑)

それにしてもすげー応援。エイドも公式・私設とすげーある。。♪ありがたやありがたや・・・!

とりあえず、5分40秒/kmペースで走る。。。

暖かいからか、ワラーチのランナーをよく見かける。すげぇ。フルいけるんだ。。
僕もいつかはやってみたい。
靴はいったい何がいいのか、何履いてもサイズさえあっていればいい気がする。
メーカーはニューバランスかミズノが良さそう。
でも気になるアシックス。先行するランナーさんの靴を見るのも楽しい。。
今日はニューバランスで出撃。

しかし茨城は関東平野の広さを感じさせてくれる景色が良い!
気持ち良すぎる・・・・!
畑と近くに牛のいる感じのする匂いがなんともたまらん♪

そんなことを思いつつ、一つ気になっていたことが。
そう、サブフォーペースでは20kmしか走っていないこと。
それ以外は距離は踏んでいるものの、6分30秒/km位。
普段、全くペースを気にせず適当に走っていて、気が付くと7分台とかザラ。

まぁ、なんとかなるべ。。

17km関門地点を通過すると、いつもの股関節攻撃が!!
それに加えて、最近はケツ筋が痛くなる(ふともも裏からケツ)。
これやっかいなんだよなぁ。。

ハーフを通過する頃には、ペースには影響ないものの、奥さんとの会話もうわの空。

頭の中にあったことはただ一つ。

「ケツが・・・・三つに割れてしまう!!」

ケツが三つに割れるとか意味のわからないことを思う自分。

自分のダメダメさが、かすみがうらの美しい景色の中で炸裂する後半へつづく。
かすみがうらマラソン ブログトップ