So-net無料ブログ作成

スピードアップへの道 その7 辻堂海浜公園ぐるぐる [ランニング]

今日は、辻堂海浜公園ぐるぐる30km走。
内訳は・・・・
家~海浜公園までの往復6km(ペースは適当、、、結果的に6:00/km位で走ってました)
海浜公園ぐるぐる24km(5:20/kmで)

結果・・・・
20kmまでは5:20/kmで行けましたが、無補給で行ったのでハンガーノックに・・・・。
自動販売機で飲み物を買い、残りの4kmは5:40/kmでヨレヨレになって走り、海浜公園から家までは、修行でした(笑)

今の僕には5:20/kmはかなり糖質がいるんですね~。
のんびり走っている時は30km位まで無補給で行けたのですが(;^_^A

心肺は問題ないのですが、やっぱり5:20/kmでフルマラソンの距離を走り切るには距離をゆっくりペースで踏むこともやらんとなぁ・・・と言う感じです。
今日の感じだと脚が持たない感じです。

最近、スピードをあげて走ることばかりやっていたので・・・・。

のんびり30km走るのもいいかもしれません。
そんな今日の辻堂海浜公園ぐるぐるランでした♪

ランとは関係ないのですが、腰につけるポーチがゆるゆるで、困ってしまいました。
最近仕事で会う人にやたら「痩せた?」「片岡鶴太郎目指してるの?」とか聞かれるのでなんのこっちゃ・・・と思っていましたが、今日体重計に乗ってみてびっくり。

「56kg・・・・(ちなみに今年の夏までは59kg)也」

これは・・・・良いのか悪いのか??

最近筋トレも始めておなかも腹筋がうっすらですが復活してきました♪
履いているジーパンもゆるゆるになってきましたが・・・。。。

いくらなんでも体重減りすぎか??
体調はすこぶる良好なのですが、、、(;^_^A

先日の「犯人は小麦だった?」の一件から小麦は一切食べていませんが、他のモノについては肉とお菓子・ジュースの類は減らしているものの、自由に食べています。食事量も制限はしていないですし・・・。。
ご飯だって結構食べているし、、、、

先日読んだ本によると小麦のGI値(でしたっけ?)は相当らしいので、それを辞めただけでもしかしたらかなりインパクトがあるのかもしれません。

体は不思議です。。。

===============================
日本シリーズで毎晩歓喜・悲鳴を上げて過ごしております。

反撃のベイ。

今日勝てば、ソフトバンクも慌てるはず!!
この時期までベイの試合が見れるのは、本当に幸せです☆
nice!(6)  コメント(2) 

ついにコンポスト初号機始動 [ベランダファーム]

最近ずっと、家で何か野菜を作りたいと思っていて色々本を読んだりしている中で「パーマカルチャー」という言葉を知り、そこから書籍を読んだり色々する中で「コンポスト」というモノを知りました。

すごいザックリした表現だと、生ごみ等々を分解して堆肥化していくもの。
分解する手段は、発酵のシステムを用いたモノか、ミミズを使ったモノ。
発酵のシステムのコンポストは小さい頃に、おじいちゃん家で阿鼻叫喚のコンポスト内(虫とか臭いとか)を見た記憶があり、あれは畑だから良いものの、僕の家のアパートのベランダでやったらえらいことになるな・・・
と、いうことでミミズコンポストのほうを選択。

最初は大型の箱で生ごみバンバン分解するようなモノを作ろうとここ二週間位構想を練っていましたが、そもそも「野菜を育てたい」から「コンポスト」へ派生したので、まずはミミズを使って堆肥が作れればいいか・・・ということで小規模なコンポスト立ち上げ。

これ。
IMG_0805.jpg

リッキーの通院用に取っておいて、タンスの肥やしとなっていたプラケース。
プラケースの蓋に、さらに防虫ネットを挟んで二重構造。
ミミズの床材には、園芸土とリッキーの床材のヤシガラ、新聞紙、その辺の落ち葉をブレンドしたもの。
そこに、数十年ぶりの上州屋で、ミミズを二箱。
高校生の時の魚釣り以来ですよ。ミミズなんて。

とりあえず、床材の上にミミズさんをわーっと出して、その上から湿らせた新聞を被せておき、しばらくミミズの動向を見ていたら、どんどん潜っていきました。。

これに、ビニールシートを被せて、ベランダに出しておきました(;^_^A

なんかこれだと、ミミズコンポストというよりミミズを飼う感じですね(笑)

初期費用も、防虫ネットとミミズ代だけなので1000円以下。
これなら、万が一ダメでも、許せる範囲の出費です(;^_^A

とりあえずこれで、ミミズをまず生かす環境作り、自分もミミズを生かすことを理解して、その上で生ごみの分解にチャレンジしていこうと思います。
今のこのサイズでも、軌道に乗れば、プランター一個分の堆肥位なら賄えそうですし。。

とりあえずしばらくはミミズさんはそっとしておいて、週末にでも一度土を混ぜてみようと思います。。。元気だといいなぁ。
週末元気そうなら、野菜くずをすこーしだけ入れてみようと思います。。

で、肝心のプランターは、この天気なのでまた来週にでも購入します。

この我が家で出る生ごみをミミズの力で堆肥作りするのとプランターでの野菜作りを循環させていっていくのが当面の目標です。

と、いうわけで、「ベランダファーム」カテゴリー追加致しました(;^_^A

=========================================

※おまけ
IMG_0777.jpg
最近のリッキー。
寒くなってきましたが相変わらず元気です。
最近夜中に起きてケージ内で暴れるのがブームのようで、こいつのせいで今日もやや寝不足です(;^_^A
nice!(6)  コメント(2) 

またまた雨の週末。シューズに悩む。 [ランニング]

最近週末雨ばっかりです。
今朝は通勤ランしましたが、帰りは多分降られますね~。
最近大活躍のワークマンのカッパ。
スローランならば、全然問題なく着て走れます♪

明日も雨みたいなので、またまた走るのお休みですねぇ。。

もう10月も終わりで、もう一か月と少しで湘南国際マラソンです。
去年はサンダルで出走する気満々だったので、12月までサンダルで走っていましたが今年は早々に寒いのでサンダルお休みでVFFとクラウドフラッシュ、クラウドの三枚ローテで回しています。。

で、湘南国際は、どちらでいこうか・・・・

クラウドフラッシュとクラウド。

どっちも良いのですが、最近クラウドの僕評価がダダ上がりでして・・・・

来年のウルトラはクラウドで行ってみようともう決めています。
で、フルマラソンをフラッシュか、クラウドどっちで行くか・・・・

最近ちょっとスピード出して走っていると、案外クラウドでもスピードビュンビュンいけるし、安定した感じなんです。。もっとクラウドだと安定しないかと思ったのですが・・・(;^_^A

でもって、フラッシュと比べると少しクッション性もあるので脚も持ちそう。

ここまでだと、クラウドの圧勝なのですが、フラッシュのスピードに乗ってけ感(反発力)がたまらない。
スピードに乗ってけ感だと、フラッシュの圧勝。

うーん。

いつも頭の中で「どっちで行こうか?」と走りながら思うのですが・・・・

相変わらずの優柔不断でございました(;^_^A

なんだかOnのサイトとか見ていると「クラウドフロー」とかも面白そうですねぇ。

なんて、浮気しないでどちらで行くかそろそろ決めなくては・・・・と思うのでありました。。

=====================================
先日行った蔦屋書店で、「アーバンパーマカルチャー」の本を買って、読了しました。

とりあえず、小さく、それに近いことを始めてみよう!!

と、いうことでミミズを使った自作コンポストと、プランターを一個ベランダに置いて野菜でも作ってみようと思います。。

自作コンポストのほうは、もうミミズさんを買いに上州屋に行けばいいだけなのですが・・・行こうとすると台風とか大雨で、、、ペンディングの嵐。
それと合わせてプランターもホームセンターで買おうと思っているのに・・・・

将来的には、このコンポストで作った堆肥をプランターで育てる野菜に使用する・・・・
という流れを作ってみたいなぁと画策しております。

これを始めたら、新カテゴリー「ベランダファーム」を作ろうと思います。。。
nice!(6)  コメント(0) 

スピードアップへの道 その6 30km走 [ランニング]

30km走・・・・の予定でしたが、22kmでDNFでした( ;∀;)

敗因、、、と言うか言い訳は、腹痛で3回トイレ駆け込みで気持ちが切れました。

他、新しいコース開拓と、ペースをある程度決めた中で走るのを混合したことで、どっちつかずのランになってしまいました(;^_^A

新しいコース開拓するなら、マラニック的になるし、
ペースをある程度設定するなら、競技っぽい感じになるし、

なんだかどっちつかずでモヤモヤ・・・
そこに畳みかけてくる腹痛。

「ダメだ!止めます!!」

と、DNFで家へ帰りましたとさ。とほほ。

僕、ちょっと焦っていますね。。。
フルを速く走れるようになることで、来年の野辺山リベンジもより達成確率が上がる気がするんですよね。だから必死なんですが、必死はいいが、気持ちの余裕をなくすのはよくないっす。

走っているのか、時計の数字合わせをしているのか、わからない感じ。
楽しめているかどうかすら、怪しい感じの今朝のランでした。

奥さんにまで、「趣味なんだから、別に速かろうと遅かろうと良くね?」と言われる始末。
その通りです。

楽しむことこそ、趣味の本質。

そういう意味では、いい気づきの得られたランでした。

久しぶりの晴れなのに、「走る」という意味では消化不良でしたが、いい気づきも得られたので良しとしときます♪

新しいコース開拓は、江の島からの境川沿いに北上していくコースを開拓しました。
藤沢駅あたりで、茅ヶ崎方面へ曲がってしまったのですが、大和のほうまでネットで調べた感じだといけそうなので、ウルトラ前の特訓に持ってこいなコースです。
自宅から江の島経由で大和までいけば、60km近くなりそうなので・・・・。

富士山も、ついに雪化粧です♪やっぱ雪のある富士山はいいですね♪

・・・やっぱり、お腹の調子が変だ(笑)

CSで胃の痛くなるような展開が多かったのでそれの副作用でしょうか・・・・?

いよいよ週末は日本シリーズです。




nice!(7)  コメント(2) 

未だ実感わきませんが、ベイスターズ日本シリーズへ。 [ベイスターズ]

19年前。

1998という数字を見ればベイファンは心躍る・・・・かは分からないけど、僕は少なくとも躍る。

19年前。

19年前。僕はまだ学ランを着ている高校生だった(笑)

調子こいてロン毛にしていて、「俺は何でも出来るぜベイビー」みたいにイキってた気がする。

あれから19年。

その後大学へ行き、就職し、退職し、就職し、人生迷子になり、色々さまよっているうちにベイスターズもズブズブの暗黒時代へ。

2008~2010年あたりの超暗黒時代は、僕の人生の暗黒時代とも被る。

身売りなんて話も出た。

僕はというと、人生をリセットしたいなどと思い詰めていたのもその頃。
ある日のハマスタで、ライジングテーマの歌詞を聴いていて泣きそうになった。

「このチームも熱く熱く立ち上がらないとだけど、俺も熱く熱く立ち上がらないと!!」

そんな「ライジングテーマの啓示」事件を経て、その後も右往左往してこんな結論に至ります。

「すべき」ことをやって、こんなに出来ないし苦しいのなら「やりたい」ことをすればいいじゃないか!!

と、リスタート。

その頃、ベイスターズも親会社が変わり横浜DeNAベイスターズに。

球団もあれこれ企画を立ててハマスタを盛り上げてくれるが、いかんせん結果が出ない。

勝った時のキヨシ監督の笑顔でもう全て、順位は何位でも良かった。

「親会社が変わったって、しょせんはベイだよ。」
「そんなにすぐ変われないよ」

周りは言った。僕もそう思った。

僕も新しく転職した職業で色々現実と戦っていた。
今までのスキルは何も活かせない。

周囲からは僕の転職は間違いだ。年収なんていくら下がるの?という声も聞こえた。

「何でその職業に!?」

僕もそう思った。でもやりたいことをしてみたいんだ。
間違っているかもしれないし、後悔するかもだけど、、、、
俺は朝から日付が変わるまで、休みの日まで仕事をして、そんな生き方はしたくない。
まだ、やりたいことをやってそれならいいけど、そうじゃないのに、これからの人生の時間をそういうふうに浪費するのは嫌なんだ。

その仕事が軌道に乗った頃、僕はランニングということに出会った。

そしてある日の夏、故郷へ帰ることを決めた。

帰りたいと思ったから。

同業種の仕事も見つかり、新生活はスタートした。

相変わらず、色々もがきながらの日々。

ベイも、相変わらずもがいている。

そして去年。CSへ初めて出た。
僕は、、、そんなすごいことは成し遂げていないけど、色々なことに「まずはやってみよう」でトライ出来ていて、日々感謝して過ごせている感じ。

そして、昨日、ベイはついに日本シリーズへ。

すげぇ・・・・・。。。

おめでとうベイスターズ。ありがとうベイスターズ。


nice!(7)  コメント(2) 

最近の流れ。 [日々雑感。]

遡ること2008年。

当時薬局に薬を受け取りに行った際にお話ししていた薬剤師さんからの一言がきっかけでした。

「ウォーキングしているなら、ランニングとかもどうですか?」
「ランナーズって雑誌とかには大会の案内も載ってますよ」

この時、僕史上最高に太っていた僕は体力低下とデブ脱却の為ウォーキングをしていて、それでも中性脂肪の数値は基準値を遥かに超えて、皮肉にも脂質異常症の薬の営業をしていた僕は破滅的な脂質プロフィールでした。

で、薬剤師さんとの会話の中で「これ(デブ)をなんとかするために歩き始めたんですよ」とか言ったら上記の話があった。

当時の自分の自己イメージは「枯れ木」のようなイメージで、自分の人生の方向性や仕事、楽しみ、趣味、を全て失い、まだ見ぬ未来に怯え、過去の栄光(の、ようなもの)にすがり、「今」を生きれていない状況でした。

そんな中でふと僕にやってきたワード。

「ランニング」

ウォーキングの中に少し入れてみる。

まぁ走れない。
かつて(当時の僕は「かつては○○だったのに今は・・・」が頭の中で無限リフレインしてた)、テニスもバシバシやって体力だって自信あったのに・・・。
すごく情けない気持ちになったことを覚えていますが、なんだか「ゼロからのスタート」って感じに爽快感を感じました(たぶん、ランニングは「かつて」の自分はやっていないことだから、「かつて」の出る余地がなかったんですよね・・・。)。

まぁそれからも走れない。

でも、当時住んでいた松戸市で正月にある「松戸七草マラソン」にエントリーしてみた。

これが、「枯れ木」の僕に水を与えてくれた出来事でした。

最後歩きました(10kmなのに)が、とても楽しい出来事でした。

それから、ハーフ、フル、ウルトラと現在ではどんどんおかしな方向へ行っています。

それに派生して、、、、

モノを少なく暮らすこと
中道菜食ローグルテン生活(最近はグルテンは完全に断っています)
田舎暮らし
パーマカルチャー(今一番興味のあること。)
筋トレ(「筋トレは最高のソリューションである」という本を立ち読みして興味を持った)
「今」に集中すること
裸足ラン
自分の出すゴミを減らしたい
登山
「比べない」思考

パっと書いてだけでもこれだけのことに何故か興味を持ってしまった。

たまたま走り始めたことから、枯れ木状態から元気になりここまで色々なことに興味を持って暮らせていることに感謝。

最近は海の近くで、出来れば今暮らす街で、パーマカルチャーに近いようなことが出来ないか妄想中。

庭付き一戸建て(家は平屋で小さくていい)、庭は全て畑。

うちで出る野菜等のゴミを活用して堆肥を作りたい。

その堆肥で、作った野菜をランの後に食べたい。

縁側で蚊取り線香を焚いて、のんびりストレッチしたい。

・・・こんなのが僕の頭の中の最近の流れ。

最近興味あることが増えすぎているので、整理する意味で書いてみました。。

===================================
CS、2勝2敗でトントンになりました!!!

栄光の98年・・・・僕は高校生だった。

夢・・・・夢見てもいいんでしょうか。

台風が去った後、またベイとカープの戦いが始まります。。

今日と、たぶん明日は、お休みですね~♪


nice!(8)  コメント(8) 

雨の休日。。 [日々雑感。]

せっかくの休みで、気合の入ったペース走でもしようかと画策していましたが雨。

雨ランするのは風邪ひいたりしたら嫌なので、筋トレとかケアをすることにして迷わず休足です。

さっきバババッと掃除をして、ゴミ出しして(今日はマジで寒いです)、久しぶりに家の見回りをしました。

※「家の見回り」とは・・・・

不用品がないか、家を見て回りそれを捨てる作業

こばすけ家用語辞典より

出ました出ました。

不要になった生命保険関係の書類、溜まった給与明細(明細溜まれどお金貯まらず (;^_^A)、不要になった飼育用品、それを入れていた缶のケース、大会で頂くクリアファイルたくさん・・・

なるべく身軽に、ため込まず・・・・で暮らしているつもりですが気が付くと少しずつ溜まっていきます。

なので、こういう時に見回りをしてスッキリさせていきます。

===================================
昨日のクライマックスシリーズファイナルステージ初戦、雨のコールド負けでした。

天気は仕方ないですからね、、、、コントロールできないっすから。。

つい先日までの甲子園では、どちらかというと雨で流れを掴んだのはベイでした。
このファイナルステージはどうなるか・・・。。

去年のファイナルステージでは、梶谷選手と石川選手の気合いの入ったプレーに感動して見ていました。
今年は石川選手は今の所ファームです。。
最後にレプリカユニ買ったのが石川選手(しかも背番号52番時代の)、なので超応援しているのですが、、、やっぱり雄洋のいないベイは少し寂しい。
でも、今セカンドを守っている柴田選手の成長っぷりも見ていてうれしい。

そんな揺れ動く乙女のような感情(しかし実際はアラフォーのおっさん)で、今夜もベイスターズを応援したいと思います。。


nice!(5)  コメント(0) 

「陸王」のおかげで何故かすごい人認定された話と僕の裸足系ラン仮説。 [ランニング]

先日テレビで初回放送があった陸王。

僕が、あの銀行員(いつかの金八先生に出ていた俳優さん・・・名前分からん)の立場だったらつらすぎて耐えられないっすね・・・・
本当、企業って時々、いやしょっちゅう、理不尽ですよね。。。
僕も血気さかんな新卒の頃は理想に燃えてがんばろうと思っていましたが、色々あって気が付いたら色々回り道して今の道を歩いています(;^_^A
池井戸潤の小説は、面白いけどやっぱりあの企業を取り巻く理不尽さとリアルな嫌な上司の追及の描写が苦しくなりますね。。。
でも、あの中で戦っていく人ってかっこいいですね。
陸王、小説読んでいて本当感動しましたから。
連ドラあまり見ない僕としては珍しく、今回は「コウノドリ」と「陸王」は見ようと思います。。。

その「陸王」のあった今週。

「あの陸王で出ていた足袋、前こばすけさん履いてなかった??」
「こばすけさんの5本指の変な靴、陸王に出てた!!」
「陸王に出てた靴履いているってすごい!!」

・・・などと、言われとりあえず調子に乗っときました(;^_^A

これは・・・筒香選手が情熱大陸でワラーチ履いていた時と同じ現象が・・・・!!!

それにしても、テレビの効果ってすごいですね!!!

でも、身も蓋もない話ですが、、、

あれ履いたら、即故障しなくなるなんてありえないっす。。

結局履物は何履いても怪我しない人はしないし、する人はする。

そこにある違いは、きっと「体の使い方」にあるような気がします。

裸足・ミニマルシューズ故障減る説の僕の見解は、未だ仮説の域を出ませんが、ソールの薄い靴(VFFとか足袋とかミニマスとかワラーチ)とか裸足だと、オーバーストライドで走れない結果(速攻でそこかしこが痛み始めます)、ストライドが最適化されて、その結果、体の使い方が改善されて故障リスクが減る・・・と言うのが、裸足とかミニマルシューズの故障少なくなる理論の理由なのかなって思います。
で、オーバーストライドになるとかかと着地になって(重心より足が前に来ればかかと着地になる感じ)、ストライドが最適化されると大体足裏全体で踏み込んでいくような感じになります(重心の真下に足がくる感じ)。

で、ケガしない人とかタフなランナーさんて、何履いていても、接地が重心の真下に来ていてかつ、上半身がスッとしているんですよね(言語化できない。すみません。ミスターこと長嶋監督みたいになってしまった)。多分上半身が肝な気がします。スッとしている感じ(まだ言うか)。

だから、そういった体の使い方をもってして、ランニングシューズ履きこなせればもっといけるかなぁと。もっと遠くへ。もっと速く。

そういった体の使い方や動きを間違えた瞬間速攻で痛みを持って教えてくれるのが、多分裸足だったり、ミニマルなシューズ達なのかな・・・。

なんてのが、今の仮説です。

・・・・て、こんなこと書いているそばから今朝の通勤ランでVFFでダッシュしたらふくらはぎが爆発しそうにパンパンになりました。
地面蹴りすぎなんですね・・・・(;^_^A

地面とケンカしない。ケンカしない。

また明日から雨のようです。

最近雨ばかりですねぇ。。

読書してのんびりせよということですねぇ♪
nice!(6)  コメント(4) 

今更インターネット社会を実感した土曜の午後 [日々雑感。]

今日は、クライマックスシリーズ。
昼休みにごきげんで、「今日は甲子園試合出来るのかな??」などとネットにつないだら・・・

ヤフーのトップに、僕の母校の箱根駅伝予選会敗退のニュースが出とる!!

録画したやつを夜見るつもりだったのに・・・・

やるな。インターネット社会。

ワイドショーとか一切見ない僕ですらヤフーのトップのおかげで芸能人の不倫やら何やら知りたくもないことをしれているので、予選会の結果を知りたくないなら今日は気軽にネットをするべきではなかった・・・・。。。

それにしても、学生時代一応校章旗の下で学校名を叫び、学校名の入ったユニホームをきてテニスしていたので、母校には愛着があります。

とはいえ、毎年沿道に見に行く箱根駅伝はどの大学も超応援するし、応援というより選手の走りや筋肉を見てただただ驚愕し、尊敬する・・・という感じでした(母校の応援・・・という感じで見に行ってない感じ)。

・・・が、今年の箱根。

僕の目の前で僕の母校とW大学が並走している時に「明治!Wにだけは負けるな!!」と何故か叫んでしまいました(;^_^A

・・・なんというか、テニス時代から勝手にライバル視していたW大と紫紺が並走しているのを見て昔を思い出して叫んでいたというか。

そんな、僕の隠れていた「母校愛」がさく裂した今年の箱根駅伝観戦(横にいた奥さんドン引き)。

今年も勝手に熱烈応援しようと思っていましたが、予選会突破出来ず・・・でしたか。

残念な結果でしたが、熱く熱く立ち上がれ!!・・・・です。


勝っても負けても、きっと熱くなってやったことって宝物です。

学生時代の友人と会うと、いつも同じ思い出話になります。
お互い体重がめっちゃ増えていたり、毛根が絶滅寸前だったり、変化はありますがそんな時間を一気に飛び越えて学生時代に戻れます。

それって、僕はとても幸せなことだと思うんです。

そんなことを母校の予選会敗退のネット記事を見て思いました。

・・・・なんか取り止めのつかない感じになってしまいました。

家に帰ったら、母校の戦いを見ようと思います。


nice!(10)  コメント(2) 

スピードアップへの道 その5 8km一本勝負 [ランニング]

今日は朝っぱらから、「8km一本勝負」をしてきました。

距離は、たまたまいつものマイコースでキリがいいので8km。

初めの4kmは5:10/kmで入り、後半の4kmは4:50/kmの予定。

狙いは、Breaking3:45のターゲットペースである「5:20/km」より速いペースで走って、本番のレースペースに対して余裕度を持たせる・・・という狙いです。

家から海岸線のサイクリングロードまではアップがてらジョグ。

海岸線から、よーいドンでスタート♪

力まず、楽に・・・・とスタートしていきます。

初めの4kmはまぁ、無難に。

後半の4kmは4分台/kmに入ったので結構辛くもなりましたが、ラストは4:30/kmまで上げれたのでまぁまぁかなぁ。。

でも、このペースでハーフ行けるか・・・・というと現時点では厳しいですね~。。。

何年か前の松戸七草マラソンでは45分位で10km走れていたのに・・・(;^_^A
同じ年の湘南藤沢マラソン(10マイル)もタイムは忘れたけどかなり速く走れていたはず・・・

あの時はこばすけ家のスピードスターと勝手に自分で命名する位、スピードに乗れて走れていたのですが、、、今はすっかり心肺が落ちちゃってますね(;^_^A

定期的に今後も速めペースのランを入れて行って、自分のエンジンをパワーアップさせていきたいと思います♪♪

何年か前の自称「スピードスター」時代は、速く走れたものの、距離はきついという状態で、「速いけど、強くない脚」でした。

今年は「スピード」と「距離」の特訓を上手く組み合わせて、「速くて強い脚」を作っていきたいと思います。

==================================
特訓シリーズをしている時は、楽しいものの負荷は高いと思うのでいつもよりしっかりケアをする意識で過ごして行こうと思います。

疲れた足には、青竹踏みが至高です♪♪


nice!(7)  コメント(4)